旅行

(2016年8月)群馬県渋川市にある伊香保温泉を散策して来ました!

このブログはみんカラで記載したエントリーを移行して改変したブログです。

この時は青春18きっぷで渋川駅まで来てましてバスを利用して伊香保温泉に久しぶりに来た時のブログになります。

バス停から2分くらいでしたが歩いて移動してこの時はまずロープウェイに乗って上まで行きます。伊香保の有名な石段の上側から降りる感じで行く事が出来るので片道で上に行く時だけ利用する事にしました。

乗車する前に上を見渡したところです。
あの上までロープウェイに上がって行く感じになります。

ロープウェイの説明も有りました。

ロープウェイに乗っている途中で一枚。天気が良かったので見晴らしも良かったです!

3、4分だったかと思いますが、景色を見ていたらアッと言う間に到着しました。可愛らしい山頂の駅ですね。ここから「ときめきデッキ」と呼ばれる展望台まで少し歩いて見る事にします。

途中で注意看板を見かけました。
いつも思うのですが、途中でいきなり看板を見させられても、見せられた側はどうしろと言うのでしょうかねw?!反応に困ります。

暫く歩くと「ときめきデッキ」に到着しました。
天気が良かったので期待していましたが、期待通りの見晴らしの良さでしばし何も考えず景色を見てしまいました。暑い日でしたがこの高さまで来ると若干では有りましたが涼しかったのを覚えています。

デッキはこんな感じになっていまして、見学に来た皆さんが思い思いに過ごされていました。非常に良い場所でしたね。

展望台からロープウェイには乗らないで山沿いを歩いて伊香保神社を目指します。有名な石段の上に下りながら出る感じですね。

右側に折れて目的地を目指します。
暫くはスケートリンクの裏側に沿って歩くような感じになります。

ここまで少し歩いていたのでロープウェイの駅から神社まで1キロって言う感じでしょうかね。それにしてもここでもイノシシ注意がw、、、。

遊歩道らしく道は整備されてまして、時々木が覆い茂ってましたが歩きにくさは無かったと思いました。

石段の説明が見えて来たので神社も近そうです。

と言う事でようやく石段の上に位置する伊香保神社に到着しました。
大きくは無いですが、社殿も立派で高台にあるので見晴らしも良かったです。

伊香保神社に到着した後は石段を降りるだけです。
石段をゆっくり上がってくる人を横目に私は降りて行きます。

ここからスタートです。
神社から降りる時には細めの道でしたね。

遠くまで景色が見渡せたので一枚撮影して見ました。
伊香保に来たと実感しましすね。

昔よくあった射的が何カ所か有りました。
正直メチャクチャ久しぶりに射的を見ました。
皆さん懐かしいと感じているのか、数カ所あった射的場はどこも人が入ってましたね。

石段街の途中には足湯も有りました。とても良い場所で休憩兼ねて休めますね。

かなり降りてから上を見返して一枚撮影しました。
よくパンフレット等で見る風景っぽいですね。良い感じでした。

近くには石段街の説明も有りました。
戦国時代とは歴史を感じさせられます。

かなり下まで歩いて来ました。
降りる方向で石段街を歩いて来たのでそれ程疲れずに来れました。
暑かったので汗はかきましたけどね。

石段のかなり下の方には関所跡が有りましたので少し見学しました。
交通の要衝だったんでしょうね。

石段街の下の方に「石段の湯」と言う日帰り温泉が有りました。
帰りのバスの時間を確認すると1時間強有りましたので入って見る事にしました。普通の温泉ですので「観光客価格」でも無いので気楽に入れますね。そのかわりと言ってはなんですが、内湯が一つのシンプルな作りになってまして、バスの時間までゆっくりこちらでさせて頂きました。温泉に入ると体が少し回復する気がやはりしますよね。リラックスも出来ますし。

その後は石段の最後まで降りて一枚撮影しました。

そこには帰りのバス停も有るのでここから乗って渋川駅まで戻りました。
温泉に入った後でしたのでバスに揺られている間の約30分は良い休憩にもなった気がしてそれ程長くは感じないバスの旅でしたね。

伊香保は子供の時以来久しぶりに来ましたが、何となく覚えている石段街は周りの店とかは変わったのかもしれませんが、石段街自体は昔と変わらずと言う印象を受けました。非常にノンビリして良い温泉が楽しめて景色も良いので観光には良いところだと思います。気になった方は是非来て見て頂きたいですね。

 

-旅行

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5