旅行 食事

小田原駅周辺を散策しました!(小田原城、鯵醤油ラーメン)

2022年6月は神奈川県西部・静岡県東部をサクッと観光してましたのでこれから少しずつその時の様子を綴って行こうと思います。

東京からはJRでも小田急線でも来れますが今回は時間に余裕があるのでコスパ重視で小田急線で来ました。

小田急で小田原まで来る時に良く使う手は株主優待を利用する事です。例えば新宿から切符を購入するとなると900円します。JRよりはそれでも圧倒的に安いのですが更にお安く行くには小田急の株主優待券を金券ショップで購入するのが一番だと思います。乗車する駅に寄っても変わるとは思いますが価格を比較して上手く使い分けて欲しいですね。

以前はムーンライトながらを小田原駅から何度か利用した事がありました。小田原駅で日が変わるのでここから入場すると効率良く青春18きっぷを使う事が出来て多くの同じ事を考えている人がいたのが懐かしく遠い昔のようです。もうそのような夜行の普通列車や寝台特急等も新設される事は無いとは思いますが、バスがあれ程深夜利用のお客さんを拾っているので路線や時期によってはまだまだ需要は有りそうな気がするのですが、実際はJRの会社も地域で分かれてますので色々と調整等で難しい点が有るのかも知れません。

小田原駅のロータリーを出て右側(西側)を見ますと小田原城を見る事が出来ます。帰りに寄って見る事として少し街中を散策して見ようと思います。

小田原には「ムーンライトながら」を乗車する為に深夜に来た事もあれば昼間に観光目的で来た事もあります。東京からも手頃な距離で来れるので良いですよね。来る度にこの辺りならいざと言う時には東京にも行けるので住むには良さそうな街なのかなといつも思っていたりしますが、実際はどうなのかな、、。

最初に来たのが「箱根口ガレージ報徳広場」です。昔は小田原でも路面電車が走っていたようですが静態展示されている広場です。展示されている車両はとても状態が良くて何だかこのまま走って行きそうな雰囲気すらしました。とても良いものを見させて頂きました。

その近くは小田原宿が江戸時代にあったエリアのようでして歴史を感じるエリアです。

更に少し歩くと海へ出ました。曇っていて雨が降り出しそうな天気ですがやはり海は良いものです。誰もいなかったので休憩兼ねてマスク外して深呼吸して何も考えず海の景色を見て佇んでました。

休憩後はお昼を食べにこちらのラーメン屋さんに来ました。「鯵壱北條」さんです。変わったラーメンを提供してくれるお店で正直興味本位で来て見ました。

メニューを見て鯵醤油ラーメンにして見ました。

そして出て来たのがこちらです。まず気が付くのはなぜか桶で提供されてますw。加えて途中から味変と言う意味だと思いますが、ニンニク、梅、ワサビ等も一緒に提供され色々と食べ方に困りそうです。

実際に食べて見ると色から見る印象よりは醤油味をしていて美味しいのですが、正直鯵は余り感じなかったです。胡麻の方が主張していて私が気が付かなかったのかも知れません。色々と工夫の跡は感じらるのですがもう少し鯵の風味が感じられる方が良いような気がしましたが、この辺りは好みかも知れません。後ろの味変は試して見たのですが自分は無い方が美味しく頂けると感じました。

評価が分かれそうなラーメンです。変わったラーメンで有る事は間違いないので小田原へ行った際には是非試して見て頂きたいですね。

食事後は小田原駅に戻りながら小田原城を散策して見る事にしました。遠くに見えましたのであの方角を歩いて行けば辿り着くと思います。

敷地内を城の方角へ向かって歩いて行くと徐々にお客さんが多くなりました。紫陽花や花菖蒲も綺麗に咲いていて多くのお客さんを魅了してました。皆さんどこから来ているんでしょうかね。市民の方もいそうですが遠くから来てそうな人もいました。やはり箱根とセットで来るのでしょうかね。

そして小田原城前に到着です。このまま駅へ戻ろうかと思いましたが、回転良くお客さんが出入りしていたので久しぶりに天守閣に行って見る事にしました。

こちらは箱根方面の景色です。晴れていれば富士山も見えそうな方角ですが仕方ないですね。

こちらは伊豆半島方面を見た景色です。改めて小田原は海も近いのが分かるかと思いますが箱根も伊豆半島も近いので色々と旅行するには良い所ですね。東京から行くと行きも帰りも東名の渋滞が怖くてなかなかウィークエンドには行けませんが、もし小田原に住んでいれば渋滞の東名を利用する前に家に戻れるので気楽に箱根や伊豆観光に行く事が出来そうです。小田原って何気にオンオフでちょうど良い街なのかなと来る度に感じます。

こちらは遠くに三浦半島を臨む方角です。小田原の町は極端に高い建物がある訳では無いのでどの方角を見ても遠くまで見通す事が出来ます。

そしてこちらが小田原駅方面です。

と言う事で小田原の一通りの目的を終えましたのでこの後は西へ移動しますがその様子は別途ブログしたいと思います。

一連の様子は動画にしてますので合わせてご覧下さい。

 

 

-旅行, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5