旅行 食事

静岡県の由比港近くで「桜えびとしらすの二色丼」を美味しく食べて来ました!

神奈川県西部・小田原駅周辺を散策した続きです。この後は神奈川県から静岡県に移動しました。

熱海駅まで移動して更に西へ進むべくJR東海の普通列車に乗り換えます。熱海駅はお客さんが多かったです。

そのままずっと普通列車に乗車し続けて降りたのはこちらの由比駅です。思ったより遠くて時間が掛かりました。もうここは静岡市なんですね。

由比駅に降りたのは今回で二度目です。以前に来た時には桜えびを食べに来たのですが今回も同じ目的で久しぶりに由比駅に来て見ました。目的のお店は駅の向こう側で駅から直線距離だと直ぐなのですが、反対側への降り口が無いのでグルっと回るような感じで目的のお店まで歩きます。

以前に来た時と同様にまずは由比港を目指すような形で歩きます。JRの下を潜って線路の反対側に行きます。

線路の反対側に行って由比駅へ戻るような形で線路沿いを歩き進めます。食事の時間帯では無かったのですれ違う人はいませんでした。天気も余り良く無かったですしね。

そして歩き続けて到着したのがこちらの「ごはん屋さくら」さんです。由比駅の反対側に出口があれば直ぐですが無いのでグルっと回ってここまで来ました。幹線道路沿いなので車でも来やすい場所です。

メニューを見ると色々と食べたいのがあって非常に迷いましたね。桜えびは食べたいかなと言う思いはあったので素材をそのままシンプルに提供してくれそうなこちらの「桜えびとしらすの二色丼」にして見ました。素材が良い時にはシンプルに食べるのが一番では無いかと自分は思ってます。シンプルイズベストです!

そして出て来たのがこちらです。見た瞬間から間違いなさそうな雰囲気が漂ってました。醤油や塩は好みでどうぞと言う事で途中から少し入れて見ました。

実際に食べて見るとシンプルに「美味い!」と言う一言に尽きると思います。ご飯に釜揚げのしらすと桜えびがシンプルに乗っていて丼にしているだけなのですが、まさにシンプルイズベストをそのまま体現したような美味しさだと思いました。久しぶりに由比に来ましたがわざわざ来て良かったと思いました。

食事後は駅に戻ります。ご覧のようにこちらに出口があれば直ぐなのですが一旦由比港まで行ってグルっと反対側の駅入口まで行く必要があるのが難点です。言っても仕方ないのでゆっくり駅に戻ります。

こちらは途中の由比港です。夕方の時間帯なので人影もなく本日の活動は終了と言った感じでした。

港の前に食堂が有るのですが以前に来た時にはあの場所で美味しく食べてまして今でも記憶に残っている桜えびとしらすでした。営業時間の関係で今回は行けませんでしたがまた行って食事して見たいものです。

そして無事に由比駅に戻って来ました。とてもローカルな場所ですが由比港で取れた新鮮な桜えびやしらすを食べれるので是非由比に行って美味しく食事して頂きたいですね。

私は気が付かずSuicaで小田原駅から由比駅まで来たので駅員さんに精算して貰いました。JRの会社を跨ぐ場合には精算は出来ないようでして面倒ですね。よくよく考えて見ると会社跨いでのSuicaはこの時が初めてだったかも知れません。以前に来た時には18きっぷで来ていたのでこのようなことはなく気が付きませんでした。熱海を跨いで電子マネーを使う際には改札を抜けれないので気を付けて下さい。

由比で食事した後はこの日の宿に移動しますがその様子は次回で。

ここまでの様子は軽く動画にもしてますので合わせてご覧下さい。

 

 

 

-旅行, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5