旅行

(2019年8月)格安で高級ホテルに宿泊!フィリピン・マニラにある「コンラッドマニラ」に宿泊 しました!

このブログはみんカラで記載したエントリーを移行して少し改変したブログです。

2019年8月はフィリピン・マニラに観光で行ってました。JALのマイルでお得にマニラ往復の特典航空券が取れたので行ったのですが最終日に高級ホテルの「コンラッド」に宿泊して見ました。日本だと高くて泊まろうとは思いませんが、マニラで日本だと考えられないような価格帯で予約出来たので最後の一泊のみ利用させて頂きましたがその時のブログになります。

コンラッドと言えばヒルトン系の最高峰のブランドホテルでして例えば日本とかですと、平日でも5万円は軽く超えるような価格感ですが、マニラですと1万5千円以下で予約が取れたので、それで同じ経験が出来るのならマニラで帰国前の最後の一泊ぐらいは贅沢して見ようかなと考えて予約した次第です。

この直前にモールオブアジアをずっと歩き回ってましてモールオブアジアとは中で繋がっていてこのような案内があります。こちらに沿って歩いて行く形になります。

道なりに歩いて行くとホテルの建物が見えて来ました。
雨に濡れずに行く事が出来ますし、何か必要なものがあればモールオブアジアに買い物して調達出来そうですね。

チェックイン可能時間に受付に到着して手続きをしたのですがまだ準備が出来て無いと言う事を言われてしまいました。

と言う事ですぐ近くにあるホテル内の喫茶店と言うかお酒があったからバーと言うのが正しいのか分かりませんが、そこに案内されてコーヒーを頂き海を見ながら待つ事になりました。流石に高級ホテルなので「出直してくれ」的な説明は一切なく、きちんとフォローされていてこれはこれで良かったですね。30分強待ちましたが係りの人が来てお詫びして頂きながら部屋まで案内して頂きました。

こちらがベッド。とても素晴らしく文句の付けようが無いです。

こちらはテレビとテーブルです。部屋が広いのでテレビは大きいはずですが小さく見えます。

こちらは冷蔵庫とミニバーです。有料ですので基本的には使わないですね。

ソファーと机です。充分過ぎますね。

こちらは洗面台です。どこを見ても隙がありません!流石のコンラッドと言う感じです。

無料の水もありました。部屋は海側では無かった為に景色は全然良く無かったのですが部屋的には流石と言う感じです。文句なんかある訳無いです。早めにチェックインして良かったですね。

ラウンジキーも頂きましたので少し部屋で休憩後に最上階へ行って見ました。

マニラ湾が見えたり、建物で取り囲む様に宿泊者用のプールがあったりと曇ってはいましたが素晴らしい景色でした。ラウンジ自体は広くは無いですが限られた人しか基本的には入らないので段々混雑はして来ましたが座れないと言う様な事は有りませんでしたね。

こんな感じで席に座って、、、

食事や飲み物もあったのでここぞとばかり色々な種類を頂いてしまいました。
貧乏性なのかw?、お腹いっぱい食べましたのでモールオブアジアへ行って買い出しや食事する必要は全く有りませんでした。

部屋に戻るとベッドの上にコンラッドの人形が置かれていたりテーブルにはお菓子もありました。チェックイン時に待たせたお詫びも兼ねている様でしたが流石にフォローも高級ホテルなだけあってちゃんとしてます。この辺りは国が違っても同じ品質でサービスしているんでしょうね、とても素晴らしいと思いました。ラウンジでお腹いっぱいで帰って来たので少し間を置いてしっかりこちらも頂きました。

この後はシャワー浴びてゆっくりして寝ました。
翌日は空港に行って帰るだけですので何も考えずリラックス出来て良かったです。

翌日もラウンジで朝食です。会場に行くと空いてまして落ち着いて食べれそうです。

ビュッフェスタイルで色々なメニューが有りますので自分で好きなものを好きな量食べれるので、ついつい食べてしまいますねw。貧乏性はこれだから困りますw。

と言う事で朝からマニラ湾を見ながら優雅に食事してしまいました。
たまにはこんな朝食をしても良いかなと自分に言い聞かせましたねw。

最上階のラウンジでの食事後にホテル内の見学兼ねて受付と同じフロアーにある一般用の食事スペースを見ると並んで待っている人もいるくらいビュッフェは混んでましたのでラウンジでゆっくり頂けたのは本当に良かったと思いました。

その後は同じフロアーにあるプールも見学しながら少しここで休んで部屋に戻っていよいよ帰国する為の身支度です。

と言う感じで自分にとって夢見たいな時間はアッと言う間に終わってしまいました、、。
気が付くとチェックアウトして空港に行く時間です。チェックアウト自体も最上階のラウンジで私は出来たので混雑するところを待つ事無く手続きを終えました。上の写真は建物から出る際の通常の受付を撮影したものです。

この後はGrabを呼んで帰国の為空港に向かいました。

と言う事でこちらのコンラッド・マニラですが流石に最高級ブランドのヒルトン系ホテルだけあって素晴らしい経験をさせて頂きました。日本で宿泊するのと比べて圧倒的にお安いので観光兼ねてこう言う時に高級ホテルを体験して見るのは良いのではと思いましたね。日本と比べて安いとは言え、流石に私は最後の一泊分のみで精一杯ですが、スタッフの対応も素晴らしいので物価の安い国に行った際にこのようなホテルに宿泊するのはアリだと自分的には思いましたね。

マニラへ行った際には是非こちらのホテルで宿泊を経験して見て頂きたいですね。日本と比較してお手頃な価格で予約出来ると思いますのでオススメしたいと思います!

 

-旅行

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5