旅行

(2019年12月)中国・北京にある景山公園に行って広大な故宮を上から見て来ました!

このブログはみんカラで記載したエントリーを移行して少し改変したブログです。

2019年12月は中国の天津経由で北京に行ってました。この日は前日に北京市内に滞在して定番の天安門広場から広大な故宮を見学してその流れで景山公園に行った時のブログです。

広大な故宮の見学を終えて流れでそのままこちらの裏手にある公園にここから向かいました。故宮を出ると直ぐに景山公園の入り口が見えます。

道路を渡ってこちらが入口です。右側のチケット売り場でチケットを購入します。

この中国旅行に備えて事前に旅行者用のAlipayを設定してましたのでこちらですんなり決済出来ました。日本でQRコード決済している人であれば使い勝手は同じなので直ぐに使えると思います。この時にはチャージ手数料が無料でしたのでチャージしてました。2020年に入って5%のチャージ手数料を取るような事を聞いていたのですが今はどうなっているのでしょうかね。全然調べてないですが、、。

中に入ると門ありその右手の階段から皆さん上に登って行ってましたので流れに逆らわず私も同じようについて行く事にしました。

長い階段を歩き続けてようやくゴールです。結構歩きましてこの日は夜に雪が降ったくらいの肌寒い日でしたが体が温まったのを記憶してます。

と言う事でここから見た故宮です。
ここに来る前はこんな広い敷地をグルグルと廻って歩いていたのかと言うのと、改めて上から見て広さに驚きましたね。これは歩数も増えるなとw。人が結構いましたので写真だけ撮って少し外れの方で休憩兼ねてここからの景色を見てました。日本では見られないまさに「中国」な雰囲気のする素晴らしい見晴らしでしたね。

人が集まっている付近に行って見るとここが北京の中心部と言う案内が有りました。

他の方向も見学しました。どこを見ても中国らしい景色が見れたのと、制限を掛けているのか高層ビルのようなものは無かったので余計に見通せたので素晴らしく感じたのかも知れませんね。

とても寒い日でしたが定番中の定番スポットに来て改めて中国の広さを実感して良い経験をしたなと思ったものでした。

いつ自由に色々な所へ以前のように行けるようになるかはまだ不透明ですが早くマスク無しで以前のように色々と出かけられるようになって欲しいですね!それまでは粛々と以前のブログでも書いて海外へ行った気でいようかなと思ってますw。

 

-旅行

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5