旅行 食事

(2020年3月)宮古島市に行ったらオススメ! 伊良部島にある風光明媚な漁港・佐良浜漁港で絶品なカツオ料理を食べて食後は素晴らしい景色を見て来ました!

このブログはみんカラで記載したエントリーを移行して改変したブログです。

2020年3月は宮古島に行ってましたが、伊良部島のドライブ中に日本らしからぬ光景が広がる佐良浜漁港に行った時のブログとなります。

この時には下地島空港の見学後は伊良部島を周遊する形でドライブしてましてその途中にネットの記事で見たこちらの佐良浜漁港に立ち寄って見たくて食事時だった事もあり来た次第です。

と言う事で漁港に到着です。
曇ってましたが確かに日本にはなかなか無い風景ですね。とても素晴らしい雰囲気です。このような場所で過ごせば大らかな人になるのかなと思いつつ、全ての人が知り合いと言う狭い町内会でしょうから人付き合いも色々とあるのかなとも思いました。とにかく雰囲気が日本らしからぬ場所です。

漁港内に駐車場が有りましたので車を止めて歩いて散策します。
ちょうど船が到着して何か水揚げされて戻って来た感じでした。

漁港の目の前に食事処を見つけたので、昼前でしたが次にいつどこで食べれるかは分からないので頂いて見る事にしました。

入る前にメニューを見るとどれも美味しそうなものばかりです。
店前で迷いに迷ってこちらのそば定食にする事にして店内に入りました。

そして出て来たのがこちらです。
見た感じからして、美味しいに決まっている感しかなく、入って見て良かったと思いましたね。

実際に食べて見ても、カツオがとても美味しく出汁も出ていて美味しくそばを頂きました。素晴らしい出来だったと思いました。人がいないと思ってたのですが、昼になるにつれて店内も混んで来まして来るところには来るんだなと思いましたし、これなら納得と言う感じです。

食事後は上に行って上からの景色を見て見る事にしました。きっと良い景色が見れるに違いないと思いましたしね。尾道のような雰囲気も感じながら風情のある道を暫く登ります

目的の公園が見えて来ました。

やっぱり素晴らしい景色を見る事が出来ました。
曇ってましたが、遠くには宮古島も見れましたし、見下ろす街もとても雰囲気がよくノンビリした感じが非常に癒されましたね。こんな場所が日本にもあるのかと言う感じで、しばし休憩兼ねて景色をぼんやりと見てました。

帰りも別の道をゆっくり下りて雰囲気を最後まで楽しませて頂きました。
と言う事で伊良部島へ行く事がある際には是非是非こちらの港に行って見て下さい。強くオススメしたいですね!

 

-旅行, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5