旅行

鹿児島市内の観光スポットを散策して来ました!(城山展望台・西郷隆盛像・鹿児島駅)

JR鹿児島中央駅で黒豚かつ定食を食べた後は市内を観光します。

食事して外に出て見ると雨が予報通り止んでまして一安心です。

観光案内所で一日乗車券を購入しました。桜島へは行くつもりはこの時にはなく安い方を購入したのですが、、、

観光シティバスでまずは城山展望台を目指します。このバスは30分間隔で一方向で市内を周回するので少し戻って観光となると歩いて戻るか市電を使うかとか別の方法を考えないといけませんので注意が必要です。

乗車して暫くした後に気が付いたのですが、予定していた仙巌園が休園と言う事でした。それなら桜島に行こうかなと思ったのですが、最初から分かっていれば桜島も含めた方の一日乗車券を購入すれば良かったです。調査不足ですね、、。

バスは天文館の前を通ります。後でこちらも行きますが今は食事したばかりなのでこのまま乗り続けます。

西郷隆盛の最後の場所とされる城山の洞窟の前を通ります。2015年に来た時にはここで下車して見学後に城山まで歩いたのですが少し距離があって疲れた事を覚えてますが今となっては良い思い出です。

20分前後だったかと思いますが城山公園に到着しました。ここから展望台まで歩いて行きます。

公園手前にお店が並んでいるのですが一件開いているのを除いて全て閉まってました。以前来た時には全て開いてましたが今の世の中的に止むを得ないとは言え寂しい限りです。

そして展望台に到着してそこからの景色です。鹿児島と言えば定番中の定番の景色ですが久しぶりに見てもやっぱり良い景色でした。雨が止んで本当に良かったです。しばし休憩兼ねて景色を見てました。

見学後は前回と同様に山を下りながら西郷隆盛像まで自然遊歩道を歩いて行く事にします。

遊歩道は濡れているので滑らないように慎重に進みます。雨も上がり暑くもなく寒くもない歩くのに丁度良い気候で快適に歩きました。

自然遊歩道を歩いて薩摩義士碑まで出て来ました。この近くにもバス停は有るのですがここで下車してしまうと30分次のバスを待って城山に行くのか自然遊歩道を登って行くのか選択となるので城山まで行って坂を下る方向で自然遊歩道を歩いて来た方が自分的には良いのではと思ってます。

鶴丸城跡の見学もしましていよいよ西郷隆盛像へ向かいます。

そして久しぶりのご対面です。最初に見た時には道路から思ったより遠いところに有るんだなと思いましたが今回は慣れましたw。城山展望台からこの辺りまでの雰囲気は全然変わらず懐かしい感じを受けながら歩いてました。

道路を隔ててこちらも有名な撮影スポットです。信号があるので車が停車した時が撮影に適してますので少し待っていれば必ずこのようなタイミングがあります。

西郷隆盛像の見学後は市電に乗車して終点の鹿児島駅に行って見ます。一日乗車券使えば試しに行って見る事も気楽に出来ますね。

こちらが市電の鹿児島駅です。

そしてこちらが鹿児島駅です。2015年に来た時には昭和感満載の古めかしい建物でしたが綺麗に建て替えられてました。駅舎の大きさは同じような感じだと思います。それにしても鹿児島中央駅とは駅周辺も含めて全然異なり非常にひっそりとしてました。

改札もこんな感じでして鹿児島中央駅のターミナル駅感とは異なり「地方の駅」って言う感じでしたね。

予定ではここから仙巌園を目指そうかと思ってたのですが休園と言う事で予定変更して桜島を目指しましたが、その様子は次回以降でと。

城山の展望台からの景色は鹿児島市内来たら定番とは言えやはり必見だと思います。是非鹿児島市内に来た際には来て見て頂きたいですね。

一連の様子はビデオにも纏めましたので宜しければ是非ご覧下さい。

 

-旅行

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5