食事

幸楽苑から期間限定で販売された「ぺヤング監修キャベツたっぷりの幸楽苑やきそば」を実食しました!

昨年春以降、基本的に在宅勤務になってから行動範囲内に幸楽苑がある為にすっかり定期的に行くようになりました。毎日通勤電車で都内に通勤していた時には通勤経路にお店が無かったので殆ど行かなかったのですが、コロナになって行くお店が変わったチェーン店の一つです。

少し前にその幸楽苑から期間限定でコラボ商品が販売されたと言う事でペヤングの焼きそばは日本人なら誰でも好きと言う事で試しに行って見ました。

と言う事で店舗に到着しました。今回も勿論お昼時をずらして空いているタイミングで来ました。

店舗内は予想通り空いてましたのでカウンター席ではなく広いテーブル席に座らせて頂きました。寄り掛かれますしね。

タブレットから「おすすめ」を選ぶと今回お目当の商品を見つける事が出来ました。もっとトップページに表示してあるのかなと思ってましたがそんな感じは無さそうです。期間限定での提供なんですけどね、、。この辺りは他のチェーン店とは異なる感じです。例えばかつやとかならメニューの表紙にたいていの場合期間限定のメニューが表示されてますしね。タブレットの操作感は正直すき家の方が上かなと言う印象です。色々とクリックすれば見付ける事は出来ますけどね。

そして出てきたのがこちらです。写真の印象より多く白髪ねぎやキャベツが入っている印象で麺が殆ど見えない状態ですねw。

実際に食べる前によくかき混ぜました。「やきそば」と言う事ですが麺を見ると焼いてなくて生麺のようです。中にはソースがたっぷり入っていて野菜と混ぜる事により野菜もしなってきて味も付いてくるような感じでしばらく混ぜてしまいました。雰囲気的には台湾の汁なし麺の感じでしょうかw。

因みに具材は野菜ばかりで肉類は入って無さそうでした。

実際に食べて見ると「ペヤング」の味そのものですねw。麺とソースは言うまでも無いですが、野菜とも相性良いのでこれは普通に食べ進める事が出来ます。個人的には少しタレが多すぎてしょっぱさも途中から感じましたが、その辺は人によって好みや印象も変わるかも知れません。

と言う事で日本人ならほぼほぼお馴染みのペヤングが監修した「焼いてない」やきそばですがご興味あれば早めに試して見て頂きたいですね。

一連の様子は動画にもしてますので合わせてご参考下さい。

 

-食事

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5