旅行 食事

歩いて津和野の早朝観光をしました!(太皷谷稲成神社・津和野城跡・沙羅の木)

島根県の津和野に宿泊した続きです。

インターネットが無い民家タイプの部屋でしたので早めに就寝して早めに起きて身支度して一旦部屋を出ました。オーナーさんに聞くとチェックアウトは11時と言う事でしたので荷物を置いたまま身軽な形で散策する事にします。寒い朝でしたが喉が渇くと途中で調達出来るか分かりませんでしたので、スマホとDJI Pocketとペットボトルだけと言う感じで身軽な体制です。天気予報をスマホでチェックすると午後は雨が降りそうですが午前中はなんとか持ち堪えそうなので折り畳み傘も持たずに出ます。

途中でコンビニの前を通過します。昨日はこのコンビニで食料を調達しましたがもし無ければ本当にどうしようかと思いましたね。それにしてもこの辺りの人はどこで買い物するのか、車で少し走ればスーパーとか有るのか謎です。朝から多くの車が止まってました。競合もいないのでかなり商売繁盛しているのではと思います。

最初の目的はこちらの千本鳥居を歩いて登ってまずは太皷谷稲成神社に行きます。結構上がりますが体調的に不安は無かったとは言え油断せず自分のペースで登ります。

昔に行った京都の伏見稲荷を思い出しました。その時も早めの時間に行って人が少ない中歩いてましたが似たような雰囲気を感じました。途中ですれ違う人もいないのでやはり朝に来て正解かなと思いました。

歩き続けてようやく入口に来ました。疲れましたが若干の余裕はまだこの時点ではありました。

太皷谷稲成神社に入ろうと思ったのですが列車の音がして山口方面に向かう普通列車を見ました。こんな感じで昨日は逆方向から来たのかと少し見入ってしまいました。頑張って登っただけあってこの時点でも景色が良かったです。

そしてこちらが太皷谷稲成神社です。朝で境内を掃除している神社の人がいましてお客さんは数人と言う感じでした。空いていたので朝に来て良かったです。想像以上に立派で映える神社でした。お参りして上からの景色を見ながら飲み物飲んで少し休憩してました。

この後は津和野城跡にリフトで登って行こうと思ったのですが営業開始が朝の9時でまだかなり待つ為に思い切って自然歩道を歩いて行って見る事にしました。1キロなら大丈夫かなと。

自然歩道の大半は歩き易くなっていてすれ違う人は皆無で自分のペースで快調に歩く事が出来ました。途中で休憩はしましたが普通の体力有れば休みながらで問題なく行けるのではと思います。

ロープウェイから上に登って行くと駅からある程度の距離を津和野城跡まで歩く事になります。自然歩道を使うとロープウェイ駅と津和野城跡までの道の途中で合流します。

津和野城跡に近くなると工事していてまさか行けないと言う事は無いよな、、、と思ってたら仮説の通路が用意されてました。これはこれで濡れていると滑り易いので慎重に進みます。

そして上まで辿り着きました。疲れましたが無事に来れて良かったです。勿論人は居ないので貸切独占状態です。

あの赤い所が太皷谷稲成神社で更に津和野川の辺りから登って来たので疲れるはずですよね。淡々と体調に気を付けて歩いて来たつもりですが、いつの間にこんなに歩いて登ってたのかと驚きます。

そしてそこから眼下に見える津和野の町の景色です。山間にある小さな町と言う事が分かります。これだけの景色を見させられると疲れも飛びますね。

飲み物飲みながら休憩していると列車の音が聞こえて山口方面に向かう特急が走って行きました。この後SLを見る予定ですがここから見ると良かったのかもと来てから思いましたw。

休憩後は来た道をゆっくり戻ります。下りは体力的に楽ですが膝に負担が掛からないように気を付けて下ります。勿論前日の雨の影響で濡れている所もあったので滑らないようにも気を付ける必要があります。

町に戻って来ました。朝食を取らないでここまで歩き続けたので流石にお腹も空きました。またコンビニは嫌だなと思ってたのですが、、、

前日閉まって入れなかったお店「沙羅の木」が開いてましたので入る事にしました。恐らく比較する程店が開いている雰囲気は無かったのでメニューを見ずに迷わず入りました。

入ったのは良いのですが食べるメニューがホットケーキがメインで朝に食べれそうなのがこちらの「津和野焼きアイス」一択かなと言う雰囲気でこちらを注文しました。もう何か少しでも食べれればと言う感じでした。

お店の雰囲気が非常に良かったです。早朝と言う事もあり私しか居ませんでしたが、観光客に受け入れられそうな雰囲気で良いですね。朝のひと時を過ごしました。

そして出てきたのがこちらです。アイスが挟んであるこのパンが非常に美味しくて香ばしくアイスとピッタリの相性でとても美味しかったです。勿論コーヒーも美味しくて津和野の朝を良い感じで過ごせました。

まったり食事をしていると若社長?!と思われる方からサービスで和菓子を頂きました。これがまた上品な甘さでコーヒーと合う美味しさで良かったです。サービスして頂き有難う御座いました!

この後は部屋に荷物を取りに行ってSLやまぐち号を見学しますがその様子は次回で。

一連の様子は動画にしてますので合わせてご参考下さい。

 

-旅行, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5