お得 食事

(幸楽苑)2022年7月21日から期間限定販売された「カレーらーめんブラック」を食べて見ました!

先日ですがリンク先の情報を見てどんなものなのかなと言う単純な興味本位もあってカレーらーめんを食べに幸楽苑に行って来ました。個人的には「カレーラーメン」と言えばもうかなり前ですが北海道の苫小牧市にある「味の大王」さんでして未だに印象が残ってます。正直気軽に苫小牧には行く事は出来ませんが、いつかまた行って食べて見たいなと幸楽苑の記事を見て思いましたね。

少し話がそれましたが、幸楽苑の「カレーらーめん」は2種類提供するようでして色々と幸楽苑も考えてユニークなメニューを出して来るなと言う印象です。そしてそう言うのを見たりすると試して見たくなる自分がいますw、、。

タブレットでの注文する際に最初からド派手にお目当てのメニューが表示されてました。何だかもう「これを頼め」と言わんばかりですねw。

改めてブラックかホワイトか両方は流石に無理なので迷います。甘党ですがカレーはやはりスパイシーなものかなと思いましてブラックの方にしました。お値段はブラック、ホワイトどちらも税込750円でした。

話は変わりますが幸楽苑のタブレットは自分的に直感的ではなく操作し難いです。この画面で緑色の「注文する」を押すと次の画面に進む事が出来ますがこれが慣れのせいかどうしても慣れません。すき家の画面は自分的に使い易いといつも思っているのですがそれはメニューの写真を押すと選択出来るからなのかなと思っており、自分だけかも知れませんが直感的に感じてます。それに慣れているだけなのかも知れませんが、上の画面でもメニューの写真の所を押してしまったりします、、。迷いながらも注文は最終的に出来ますけどね。

そして実際に出て来たのがこちらです。目の前から凄いスパイシーな香りがマスク越しにでも分かりました。色合いもコントラストがあって良い感じに見えましたが如何でしょうか?カレーと言う事で紙エプロンも一緒に提供して頂きました。自宅から来て自宅にこの後は帰るだけですが、目立たないようにと少し濃いめのTシャツを着て来ましたが心使いが嬉しかったです。有り難く着けました。

マスク外して実際に食べて見た感想ですが甘党の自分でも食べられるバランスの良い辛さでしてとても美味しく食べる事が出来ました。極端にスパイシーな感じにはなってなくどなたにでも食べ易く味付けされているので私のようなライトな人には丁度良いと思いますし、逆にスパイシーさを求めて食べに来るような方には少々物足りなさを感じるかも知れません。その場合には幸楽苑も「赤マー油」をトッピングで提供しているのでそれを一緒に注文する事をご検討下さい。

自分的には美味しく食べれたので少し期間を置いて今度はホワイトも食べて見ましょうかねw。

支払いですがメルペイのiDで20%ポイント還元クーポンが有りまして、還元上限は150ポイントつまり750円分の支払いとなり今回の支払いに丁度良いタイミングでしたのでお得に支払う事が出来ました。

と言う事でこちらの「カレーらーめん」ですが面白い試みだと思いますので、興味を持った方は暑い夏にこそ是非試して見て下さい。

一連の様子は軽く動画にもしてますので合わせてご参考下さい。

 

 

-お得, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5