旅行

青森県にある大鰐温泉駅近辺を散策しました!

このブログはみんカラで記載したエントリーを移行して少し改変したブログです。

この日は秋田駅から18きっぷで「リゾートしらかみ」で五能線を北上し、弘前駅で下車。市内を少し歩いて弘南鉄道に乗車して終点の大鰐駅(JRの大鰐温泉駅)に到着した後です。この後は普通電車で秋田駅まで戻るだけでしたが、帰りの時間の電車時刻を確認して少し駅前周辺を歩いて見ました。

とは言っても何も予備知識なく来てまして駅前ロータリーを少し歩いて出ると駅前の通りはこんな感じでして、どうしようかと思ったのですが、、

近くに道の駅がある事を見つけましたのでこちらに行ってまずは見る事にしました。

案内の通り駅から少し歩いて立派な建物の道の駅を見つけました。駅前には人がいませんでしたがここには車も停めてあって地元の方と思われる方もいましたね。

そして中に入るとレストランや、日帰り温泉施設もあるようでして、色々と利用したいのは山々ですが、帰りの電車の時刻的にゆっくりはしてられずで残念でしたね。

おいなりや御饅頭、飲み物等を売り場で適当に見繕って購入して外のベンチで休憩兼ねて頂きました。
この日は朝から何も食べていなかったので美味しく頂きました。五能線の列車旅も長かったですしね。

道の駅で食事休憩兼ねてネット検索していると近くに茶臼山公園と言う場所がある事が分かりましたのでそこへ休憩後に歩いて行って見る事にして見ました。途中の道は歩いている人もいなくてヒッソリしてましたね。

公園入口近くには昔ながら風の銭湯もあり気になりましたが勿論時間の都合でこちらも通過です。

入り口から階段を上がる必要がありますが折角ですので上に登って見ます。公園とGoogleMapにあったので平地の広場的な場所を想定していたのですが違ってました。折角ですので上に登りました。

良く良く考えると確かに「茶臼山」とあるので山の公園であるのも当たり前ですね。

頂上までもう少しのようです。

と言う事で登った所からの様子が上の写真です。
大鰐の街を一望出来る良い場所でした。この辺りは狭い街中ですので皆さん顔見知りと言う感じなんでしょうかね。長閑な景色を帰りの時間まで見て休憩してました。写真中央の橋を渡って来たと言う感じになります。

その後は帰りの時間に間に合うように無事に大鰐温泉駅に戻って来ました。

短い滞在時間でしたが街の雰囲気を味わえて良かったですが温泉若しくは道の駅でゆっくりしたかったですね。仕方ないですが、、。

ここからJR奥羽本線で秋田駅まで普通電車で戻りました。

 

-旅行

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5