旅行 食事

(食べて応援!)那覇空港国際線ターミナル側にある「ステーキハウス88 那覇空港店」でジューシーなステーキを食べて来ました!

那覇空港に到着した続きです。

この時には定刻より早く空港に到着したのですが元々空港内で食事をして見ようと考え国際線ターミナル側に行きました。到着が一階ですので一つ上がってずっと国際線ターミナル側に歩いてたのですがやはり今の時期は全ての国際線が止まっていてカウンターも勿論真っ暗の状態と言う事でこちら側に入っているお店もお休みのところが多かったです。飲食店以外は休業補償は貰えないと思いますのでそれも本当にどうかと思いますね。こちら側に国内線側から行くに連れて寂しくなる感じでしたので何だかやるせない気がします。

更に三階に上がった時の様子です。カウンターはクローズしていても営業しているお店は僅かながら有りますがその中の一軒で今回は食事しようと考えた次第です。以前に羽田空港に戻る際にこちら側を散策した時にシーンとなった様子を見て僅かでは有るかと思いますが利用出来ればと思ってました。

と言う事で今回は三階にあるこちらの「ステーキハウス88那覇空港店」に入りました。国際線カウンターと同じフロアーなので通常通りカウンターが開いている時にはかなり立地が良いのでお客さんが来ていたのではと想像しますが、それでも行った時間帯は短縮営業終了時間に比較的近い時間帯であるにも関わらずお客さんがいたので一安心でしたね。逆に窓側の席に座れませんでしたがw。

ステーキハウス88自体は別の店舗でかなり前ですが行った事がありまして、久しぶり感を感じながらメニューを見てたのですがステーキのメニューも色々とあって何を食べるか迷いましたねw。石垣牛の値段の高さにも驚きましたし、ステーキ以外のメニューの多さにも改めて知りました。迷った挙句今回はこちらの上赤肉ステーキの300gにして見ました。300g程度の量を食べたかったのとお値段的に3000円以上は手を出しにくいなと言う事で決めました。嬉しいのはオススメの焼き方が表示されているのも初心者には助かります。実際にオススメのミディアムレアにお願いしました。

そして出て来たのがこちらです。ライスとパンで選べましたがパンにしてその他にスープとサラダが付いてました。ステーキは肉質も良く食べ易いので旨味を感じながらテーブルにあったソースを用いて美味しく頂きました。店の雰囲気やステーキからも「沖縄のステーキ店で食事している」感があって良かったと思いましたね。ステーキってアメリカで食べた時にも感じましたが店の雰囲気も結構重要なのかなと思ってまして、アメリカンな雰囲気も良かったです。実際にアメリカ人もいらっしゃいました。

と言う事で美味しく頂き、電子マネーも各種使えるのでこの時にはポイントが残っていたD払いで無事に支払い済ませてお店を後にしました。

国際線ターミナル側にあるお店ですので、国内線利用だと目的意識を持たないとなかなかここまで来ないとは思いますが現在全てカウンターがクローズしていてそれに影響して多くのお店が閉まってます。その中で頑張って開けて営業しているこのようなお店があるので沖縄から戻る前にでも今回のように来た直後でも良いですが是非利用して見て頂きたいですね。今なら逆に入り易いとも思います。

食事後は一つ上に行って四階の様子を見たのですが奥に吉野家・はなまるうどんが営業しているくらいでその下の三階にマクドナルドが営業しているぐらいでした。後は真っ暗と言う感じでして寂しい限りです。

この後も何度か那覇空港には来ますので普段家の近くで利用している吉野家には行って応援兼ねて食事出来ればと強く思いつつ、この時にはお腹いっぱいなので空港を後にして予約したホテルへ向かいました。

一連の様子はビデオにも纏めましたので宜しければご覧下さい。

 

-旅行, 食事

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5