旅行 食事

愛媛県をドライブ!(九島大橋、海すずめ展望所、道の駅きさいや広場、松山道)

愛媛県宇和島市にある宇和島駅の転車台を見学した続きです。

もう少しだけ宇和島市内を見て回ります。

と言う事で九島大橋を渡って九島に行って見ました。九島に入って直ぐの所に九島大橋を見渡せる景観の良い場所があると知った為です。

ナビに連れて行かれるがまま細い道を進んだのですが、結果的にこれが良くなかったようで本当に怖い思いをしました。本当は九島大橋を渡って少し進むと駐車場が有るのですがそこに車を止めてこの道を歩いて登って行くべきでした。車がすれ違うスペースも全くなくたまたま進む事が出来ましたが引き返す事が出来るのか本当に心配になりました。

取り敢えず戻れないので目的地の「海すずめ展望所」に到着です。映画から名前をとったようです。

そこからの景色がこちらです。九島大橋と宇和海を見渡せる素晴らしい場所でした。写真の手前にある細い道を車で通ってここまで来たのですが、本当に折り返せる所が無いのと対向車が来たらすれ違うのが困難な感じでしたので、気持ち的には焦ってました。

橋自体は歩いたり自転車で普通に渡れるようです。2016年に出来たようですが九島の住民は本当に楽になったでしょうね。結構な確率で自転車で行き来している光景を見ました。

見学を終えたのは良いのですが車をUターンさせる場所も無いし、対向車が来たらすれ違うスペースも無いしで途方にくれてたら、偶然地元の方が歩いて来たので声をかけて聞いて見ました。

それによるとそのまま約500メートルぐらい進むと狭いながらも折り返せる場所があると言う事でしたので対向車が来ない事を本当に祈りつつ進むしか無いので進んで見ました。

祈りながら進んだので遠く感じましたが折り返せそうな場所を見つけて何度か切り返して元に戻る方向に車を持って行く事は出来たのですが、今度は戻る際に車が来ない事をまた祈りつつ思い切って進みました。結果的には対向車が来なかったので難を逃れたのですが、レンタカーのナビを信用しただけとはいえ無謀な事をしてしまったと反省してます。ここへ来ようと思った方は是非九島大橋を渡って暫くした左手に駐車場があるのでそこで止めて歩いて来て下さい。

と言う事で何とか九島大橋に来ました。本当に一安心って言う感じでした。

先程までいた展望所はあの上でして本当に怖い思いをしました。道の入り口に標識なり案内が書いてあると親切だなと思いましたが、そもそも地元の方しか来ないような所なのかも知れません。

橋を渡って九島大橋と九島を見てここの見学を何とか無事に終えました。

宇和島市内最後に来た場所はこちらの「道の駅きさいや広場」です。空港に戻る前にこの辺りらしいものが食べれないかなと考えて来て見ました。

中に入ると地元の方が沢山いまして地域の特産物が所狭しと並んでました。その奥に食事出来るお店もありました。

色々と魅力的なメニューがあったので迷いましたがこちらの「宇和島ちゃんぽん」にして見ました。

前日に八幡浜ちゃんぽんを食べたばかりですが、地域で「ちゃんぽん」が違うものなのか気になって食券を購入しました。

そして出て来たのがこちらです。見た目が八幡浜ちゃんぽんと全然異なっていて同じ「ちゃんぽん」とは思えない感じでした。味はこちらは醤油ベースで麺はラーメンのような細さでした。具材も異なっていて何から何まで違う感じです。こうも地域によって違うものなのかと本当に思いましたね。

味的には本当に美味しかったと思いました。「昔ながらのちゃんぽん」って言う言い方が自分にはイメージ近いかも知れません。とても優しい味で良かったです。前日の八幡浜ちゃんぽんも美味しかったのですが、一般的に食べ易そうなのはこちらかもとも少し食べ比べて感じました。

食事後は松山道を利用して一気に松山空港に向かいます。途中までは無料区間と言う事もあり台数は結構ありました。基本的には一車線で途中途中に追越車線があると言う感じでした。

同じ愛媛県内ですが山々をトンネルで抜けながら東へ進むと言うイメージです。

この日は休日でしたのでETC割引が結構大きかったです。大洲とか内子とか前日に見て回った街を次々と松山道で通り過ぎます。

松山空港最寄りの出口で降りてこの後は空港でレンタカーを返して羽田空港に戻りますがその様子は次回で。

一連のここまでの様子は動画にもしてますので合わせてご参考下さい。

 

-旅行, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5