ブログ 旅行

(搭乗記)JAL436便 松山空港→羽田空港 / Flight review From Matsuyama to Haneda JAL436

松山道をドライブして宇和島から松山空港まで戻って来た続きです。

レンタカーを返却して無事に辿り着きました。外から見ると意外と大きいんだなと改めて思いました。

時間に余裕があったので少し1階から散策して見ました。まずは国際線側です。勿論クローズでヒッソリとしてました。松山空港からと言う訳では必ずしも無いのですがいつかは地方空港から海外に行って見たいなと漠然と思ってます。どんな感じなのかなと。

凄く外光が入ってくるデザインで明るく開放的な感じがして良い空港だなと思います。

展望デッキに行く前に3階から2階の様子を見た所です。上からの外光が入って雰囲気が良いなと感じますがいかがでしょうか?

展望デッキに出る手前にカードラウンジがありました。制限エリア内にJALのサクララウンジがあるようなのでパスしました。

展望デッキに来て見ました。瀬戸内海からと思われる風はありましたが眺めの良い景色が見れます。まだ利用するJALの機体は来てませんでした。

保安検査場から制限エリア内に入ろうと2階に行くとここにもカードラウンジが有りました。地方空港で二箇所のカードラウンジがあるのは余り記憶に無いです。加えて中には航空会社のラウンジもありますしね。ある意味ラウンジ天国かもですw。コロナ前はそれ位の需要があったと言う事なのでしょうか。

食べる所も見た感じ困らないですね。私は宇和島でちゃんぽんを食べたので空港では利用しませんでしたが、フードコートも充実してそうですしその他にも幾つかお店がありました。

松山空港を一通り見学して見ましたが、凄く充実した設備を持つ地方空港だと思います。

制限エリア内に来ました。こちらのJAL436便で羽田へ戻ります。

サクララウンジで時間まで休憩です。1階でポンジュースを購入しようか迷って「ラウンジにあるかも」と言う淡い期待を胸にラウンジに来ましたが運良くポンジュースを飲む事が出来ましたw。愛媛県に来てからずっとこればっかりと言う感じですが、まぁ良しとしましょう。

時間近くになり搭乗口近くに移動します。

時間になり優先搭乗で中へ入ります。事前に座席見る限り自分が確保している近くは空いていたので急いで中へ入る理由は無いと言えば無いのですがw、、。

それとこの時は1回でタッチ&ゴーをする事が出来ました。自分の経験値でしか無いですがタッチする際にスマホのロックを解除しておくと良さそうな気がしていて直近ではそれで上手く一度で通り抜け出来てます。

帰りは国際線用機材と分かってたので空港に到着して最初にクラスJを確認したのですが満席で今回もここに座る事が出来ませんでした。いつかはビジネスクラスのシートにクラスJで利用して見たいなと思ってますが同じ事を考える人も当然いるので難しいですね。

と言う事で最後尾の左窓側が今回確保した座席です。

機材は国際線用の737-800です。ディスプレイは付いてますが解像度も低いですしそもそも安全ビデオ見る以外では使う事が出来ません。フットレストはありますが、WiFiサービスは無いので個人的には国内線なら国内線用の機材の方が良いと思います。

自分の最後尾列はお客さんがいなくて後方座席と言う事もあり空いてましたね。前側はもう少し埋まっていたと思います。

そして飛行機が動き出し羽田へ向かいます。ここでもお見送りして頂きました。

今回は愛媛県西部を見て来ましたが色々と廻れて良かったです。また来て見たいなと思います!

そして瀬戸内海に向かって離陸です。大きく左に旋回し続けながら高度を上げて行きます。

結構短い時間で雲の上に来てしまい景色が見れなくなりました。

途中で雲が切れて景色を見る事が出来ましたがどの辺りかは分かりませんでした、、。

そして伊豆半島近くと思われる場所に来ると富士山を見る事が出来ました。羽田へ戻る帰りのフライトで富士山を見るのは久しぶりです。大抵は夜遅い時間帯に到着するフライトを選んでますしね。

房総半島の上空を北上している時でも富士山を遠くに見る事が出来ました。

通常は東京湾を通ってアクアラインを左右のどちらかで見ながら羽田空港を目指すパターンが多いと思うのですが、今回は北側から羽田空港に向かうようでしてまずは幕張メッセとマリンスタジアムを遠くに見る事が出来ました。

続けてスカイツリーです。逆光でしたのでこんな感じになってますが天気が良い日でした。

そして皇居を遠くに見たりも出来ましたし、

神宮球場や国立競技場も見えましたし赤坂御所も見れました。東京上空の遊覧飛行をしているかのような感じでずっとカメラを回しながら景色を自分の目で興味深く見てしまいました。

その後は暫くすると東京タワーが見えましたし、

レインボーブリッジもしっかり見れました。

そして無事に羽田空港に戻って来ました。今回のフライトでは人生初と思われる北側からの着陸で東京の様子を空から見る事が出来て本当に良いフライトでした。普段良くあるアクアライン付近から空港に入る様子とは全く異なり良い件でした。

と言う感じで愛媛の旅行を無事に終える事が出来ました。色々と美味しいものも食べれましたし予定していた場所全て見れたのも良かったです。

一連の松山空港を散策した時の様子、搭乗記を動画でも纏めましたので東京の空からの景色をご覧下さい。

 

-ブログ, 旅行

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5