旅行

愛媛県宇和島市内を散策!(宇和島城、宇和島駅転車台)

愛媛県宇和島市内のホテルに滞在した続きです。

宿泊した宇和島ターミナルホテルを早めにチェックアウトしました。この日の午後の便で松山空港から羽田へ戻るので早め早めの行動が重要です。

宇和島駅や通りを見ても歩いている人は見受けられませんでした。本当に駅前はヒッソリとしている印象でした。駐車場に移動してレンタカーに乗ろうとすると相当前日が冷えていたのか窓ガラスが少し凍ってました。

この日最初に来たのがこちらの宇和島城です。車だとホテルから数分って言う感じだったと思います。

約15分の登りですが覚悟はしているので自分のペースで歩き始めます。

途中で道が二手に分かれていて急な石段で短い距離を進むか、遠回りして緩やかな坂道を進むかの選択を迫られますが、左手の急な石段の方を進む事にしました。

と言う事で結構な急坂でしたが誰も人がいない時にはマスクを外して体調に気を付けながら進みます。

石垣が見えて来たこの時には既に坂道を歩いて来ましたがもう一息って言うところです。

そしてようやく宇和島城の前に到着です。前日に宇和島駅近くからライトアップされた様子が見えたので結構大きい城なのかなと事前に予想してたのですが、意外とこじんまりとした感じに思えました。早速料金を支払って中へ入ります。

中は宇和島城に関する展示が所狭しとありましてそれを見ながら上に進みます。早朝と言う事もあり殆どお客さんがいない状態でしたのでゆっくり自分のペースで見てました。

そしてこちらが天守閣からの西側を見た眺めです。海の近くかなと思ってたのですが思ったより距離はあるようです。こちらの方面になるともう列車は無いのでやはり車での生活となりそうです。

こちらは北側の宇和島駅方面を見た眺めです。結構高い山に囲まれているんですね。確かに前日もトンネルや山を結構見ました。

拡大して見ると中央やや左寄りに見える太陽光で反射したビルが宇和島駅です。

恐らくあの奥側の島は九島ではないかと思うのですがこの後向かいます。

その前に立ち寄ったのが宇和島駅にある転車台です。宇和島城を見学した際に転車台があるのを知って来て見ました。場所的には駅前の宿泊したホテルから近いので最初にこちらを来ていれば効率良かったのですが知ったのが宇和島城を見学した時なので仕方ないです。

ここで転車台がある光景が見れるとは思いませんでした。まだ現役なのかどうかは分かりませんが昔はかなり活躍していたんでしょうね。

ローカル列車が止まっていてメンテナンス等を行ってました。非常にのどかな感じがする車両基地でした。

この後はもう少し宇和島市内をドライブ&散策しますがその様子は次回でと。

一連のここまでの様子は動画にもしてますので合わせてご参考下さい。

 

 

-旅行

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5