旅行 食事

(旅行記)宮古駅近くで滞在(蛇の目本店、ホテル宮古ヒルズステーション店、浄土ヶ浜)

三陸鉄道で盛駅から宮古駅までやって来た続きです。

前回三陸鉄道に乗車した時には釜石駅から久慈駅まで乗車した為に宮古駅は素通りでしたがこの日はこの駅で降りて滞在します。

こちらが三陸鉄道の宮古駅です。

その横にJRの宮古駅が併設されています。JRとしては盛岡まで行くローカル線の山田線しかありませんがみどりの窓口がありました。

この辺りの主要な町だけあって駅前ロータリーも広く商業施設や二次交通となるバスもありました。

夕食の時間帯でしたので食事してからホテルへ向かう事にしました。宮古駅から直ぐの場所にある「蛇の目 本店」さんにやって来ました。こちらで夕食とします。

色々なメニューがあって何を食べようか本当に迷いましたが「宮古体験型グルメ」の文字に魅せられて「瓶ドン」の中サイズにして見ました。瓶に入った海鮮を自分好みで食べるようです。

そして出て来たのがこちらです。中サイズと言う事ですがご覧のように瓶からはみ出た状態で来ましたw。実際に盛り付けて見るとご飯が隠れるくらいの具材が入っていてボリューム感満載の海鮮丼でした。盛り付けを体験させている趣向も良いですね。その辺り含めて「体験型」なのかなと思いました。盛り付けた後に食べて見ると当然のように海鮮は何を食べても新鮮でとても美味しかったです。お客さんがひっきりなしに出入りしてましたが瓶ドンの他にも魅了的なメニューがあったので人気店なのかなと思います。宮古駅へ行った際には是非立ち寄って食事して見て下さい。オススメなお店です。

食事後は予約したホテルへ向かいますが駅近くの大きい商業施設前に行くと閉鎖されていました。駅近ですが車社会なので淘汰されるのでしょうか。いつまでも人は運転出来ないので交通機関を利用したコンパクトな町作りが必要な気がするのですが、、。

その後も引き続き予約したホテルへ向かいます。駅から離れると食事処が無くなって行くので駅前で食事を済ませて良かったなと歩きながら思いました。

そして予約した「ホテル宮古ヒルズ ステーション店」さんに到着です。駅から5分前後でとてもアクセスが良い場所にありました。

フロント横に大浴場がありました。チェックインした後に利用しましたが正直「大」浴場かと言うと数人入ると一杯くらいの大きさでしたが私が入った時には混雑して無かったので足を伸ばしてゆっくりする事が出来ました。大浴場に入ってお客さんが既にいたら出直して空くまで時間をずらした方が良さそうです。

普通の部屋もありますが私はコスパ良いカプセルタイプの部屋を予約しました。翌日も早朝から出かける予定だったのもあります。カプセルですがベッドはとても快適で広さも十分でゆっくり寝る事が出来ました。小さいながらロッカーもあるので貴重品を入れる事も出来ました。

テレビは不要なのでカプセルで問題ないですがネット中毒者の私としては気になるのがネットの速度。カプセル内でパソコンをするスペースは無いですがフロアーに共有の机があってそこでパソコンを利用して翌日の行程をネット検索しながら考えてましたが快適にインターネットを利用する事が出来ました。近くにコンビニもあったので少し夜食や飲み物を購入してパソコンしながらゆっくり宮古の夜を過ごしました。

翌朝ですが早起きしてホテルで自転車をお借りしました。HPを見ると自転車を借りる事が出来ると記載してあったので前日にフロントで確認したら予約は不可ですが早朝から借りる人はいなかったので予定通り借りる事が出来ました。

宮古市内を自転車で走ります。無料で借りておいて文句は余り言えませんが余りメンテナンスされてないようでキリキリと音がしていて運転がし辛かったです。そして目的地に近くなると登り坂が続いて電動では無いのもあり結構キツかったです。この日は7月頭で早朝は多少涼しかったですが自転車を漕ぎ続けていると汗が多く出て来ました。

そしてやって来たのが浄土ヶ浜です。宮古へ来たからには行って見たいなと思っていたのですが早朝はバスが無く自転車で行けないかなと考えて予約したホテルでお借りしたのでした。

ビジターセンターに自転車を停めてそこから階段を降りて浄土ヶ浜まで歩きます。徒歩で15分と言う事で早朝散歩をイメージして歩けそうです。

海近くまで降りて行くと浄土ヶ浜へ到着する前に良い景色を見る事が出来ました。海沿いに整備された道が出来ているので朝の綺麗な空気を吸いながら耳では波音や鳥の鳴き声を聞きながら歩くととても癒されます。

途中ではトンネルもありました。

その後も浄土ヶ浜に行く途中の段階でとても良い景色を見る事が出来るので浄土ヶ浜に到着する前に既に満足と言う感じすらします。それくらいこの辺り一帯は景観の良い場所です。

そして浄土ヶ浜に到着です。色々な観光用の写真で見た景色を実際に見ました。ここでも人がいなかったので素晴らしい景色を独り占めする形になりました。自転車と歩いてここまで来たので少し休憩もしつづ景色をじっくり見ていました。とても静かで波の音しかせず癒されましたね。早朝とはいえ多少の観光客はいるのかなと思っていたのですが予想外に居なかったので本当に早朝に来て良かったと思いました。

近くにはバス停もありました。ここまで9時以降ならバスで来る事が出来るようです。その時間帯だと多くの人が居るんでしょうね。

浄土ヶ浜の散策を終えてホテルへ戻ります。ずっと登り坂を進んで来ていたので帰りは一気に下る形になり楽々でしたw。

行きに宮古港の横を通っていた事に気がついていたので立ち寄って見て見ました。海岸が入り組んでいるので太平洋の方向を見ているはずですが海一辺倒の景色と言う訳ではなく遠くには山を見る事が出来ます。

その後は朝食を食べに宮古市魚菜市場にやって来ました。

海近くの町らしく新鮮な海鮮が所狭しと並んでいました。東京に住んでいるとこのような市場の光景を中々見る事ができないので凄く新鮮に感じて見ているだけでも楽しいです。

昨日食べた「瓶ドン」の売り場もありました。宮古名物になっているんですね。昨日食べていて良かったと感じました。

市場内にある食事処のお店に向かうと営業時間外でした。食べログを見ると朝の7時から営業している事になってますが実際は10時からになっていました。こちらで食事する為に来たのでショックでしたね。他にお店が無いか検索しましたが7時台から営業しているお店は皆無でガッカリと言う感じです。

コンビニで購入してカプセルに戻って食事するのもなぁ、、、となりまして宮古駅構内の駅そばに来ました。ここは早朝から営業してくれていました。

最初はそばかうどんでと思ってましたが「宮古ラーメン」と言う文字を見てどんなラーメンなのか試して見たくない朝ラーとなりました。

こちらが宮古ラーメンです。透明感のあるスープでチャーシューとナルトにネギが入っているシンプルなラーメンです。実際に食べて見るとアッサリとしたラーメンで早朝食べるのには丁度良い印象を受け最後まで美味しく食事する事が出来ました。

気温も上がって来てその上でラーメンも食べたので体が熱くなって来た事もありホテルに戻る途中でコンビニに寄ってガリガリ君を美味しく頂きました。ガリガリ君はいつどんな味で食べても美味しいですね。

ホテルに戻って自転車を無事に返却しました。昨日はこの共有スペースでパソコンをしつつお菓子を摘みながらこの日の行程を考えていました。チェックアウトする前に大浴場に行ってサッパリしてカプセル内で時間まで少し休憩をしていました。

ホテルをチェックアウトです。コスパ良く快適に過ごす事が出来大変お世話になりました。

そして歩いて宮古駅までやって来ました。この後はここから終日旅行して行きますがその様子は次回で。

ここまでの様子は動画にもしてますので合わせてご参考下さい。

 

-旅行, 食事

© 2023 695TFのブログ Powered by AFFINGER5