旅行

(2018年1月)山梨県北都留郡丹波山村にある「道の駅たばやま」で日帰り温泉に入ってゆっくりして来ました!

このブログはみんカラで記載したエントリーを移行して少し改変したブログです。

麦山浮橋を見終わって更に先に行くといつのまにか山梨県側に入ってまして暫くするとこちらの「道の駅たばやま』に到着します。本日の最終目的地です。

全景はこんな感じでして比較的こじんまりとした印象です。
奥多摩湖までは混んでましたが、流石にここまで来る人は少ないみたいでして結構閑散としてましたね。

奥多摩湖からずっと食事らしい食事をして無かったので、敷地内にあるR411と名前が付いている軽食のお店に入ってキノコそばを頂きました。目の前は丹波川が流れていて景色を見ながら食事する事が出来ます。シンプルなお蕎麦でしたが美味しかったです。

この道の駅の裏側には丹波川があってその先に温泉があります。
折角なので行って見る事にします。案内に従って歩いて行きます。

丹波川に掛かる橋を渡ります。

左側を見ると川の右側に建物があってあれが温泉施設のようです。
ちなみに写真の左上に道路がありますが、そこを通って来ております。

行った時期は奥多摩湖でも紅葉の見頃でしたがこちらでも良い感じでした。

と言う事で日帰り温泉施設の「のめこい湯」に到着です。

行った時には露天風呂が工事中という事では入れず内湯のみでした。
残念ですが仕方ありません。しかし費用を安くしていたみたいでして、通常600円のところ半額で入れましたので、良しとしないといけませんね。

実際に入って見ると外の景色も工事のカバーで見えなくなっていて本当に内湯のみでしたが、泉質は単純硫黄温泉でゆっくり入ってリラックスし過ぎてしまいましたw、、、。人も少なく静かだったのもあるかと思いますが、山の中のひっそりとした温泉は何とも言えない癒されるスポットですね。

思わず帰るのが嫌になりましたが、気を取り直して695TFくんのハンドルを握って慎重に真っ暗になった411号線を東京に向かって安全運転で帰りました。

今回日帰りの奥多摩湖へのドライブでしたがたまにはこのようなドライブも良いなと思った次第です。心なしか695TFくんも元気が良かったような気がします。普段は「お買い物カー」となってしまっているのでw、、、。

また695TFくんをここに連れ出そうと思っています。

 

-旅行

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5