ブログ

2020 年のタイムラインの更新情報がGoogle Maps Timelineから来た結果、、、

昨日ですが、Google Maps Timelineから昨年のタイムライン更新情報をメールで頂きました。

データを見ると「当然そうだよな」と言うのと、月日が経つのが早いなと言う思いなど振り返ると面白いものです。幾つかの項目を振り返ります。

まず概要ですが、自分の場合にはこんな感じでした。多いのか少ないのかは不明ですが都市はどう言うトリガーで計測しているのかは分かりませんが、そんなに新しい都市に行ったのかなと言う印象です。移動の最中の通過とかも有るのでしょうかねぇ、、、。

こちらは歩いた距離・時間です。

4月・5月が多いのは緊急事態宣言で電車に殆ど乗車せずと言う時期でした。

ここをトリガーに自分の場合には在宅勤務メインとシフトして行ったのですが、最初は急に家に居すぎる事で体調の変化があり、一駅、二駅分でもわざと少し遠目のスーパーまで歩いて買い物へ行ったのを覚えてます。それで恐らく多くなっていると思います。歩いて体を動かし続けて行って少しずつ体調も環境の変化に馴染みながら戻った感じでした。

こちらは分かり易いですねw。

今となっては遠い記憶になりつつ有りますが、2月は中国への渡航についてはNGな時期でしたが、それ以外の国へはマスクはしてましたが海外へ行ってましてフライトした為にこのような結果となってます。10月以降に少し有るのは勿論国内線ですが、メインで利用しているJALマイルが切れるのを使う為に「どこかにマイル」で利用した分ですね。今年も海外へ観光で行くのは無理なのではと予想してますが、どうなることやらと、、、。

これは多いのか少ないのかは不明なのと、「地球xx周分」言われてもイメージが湧かないですね。

そう言えば良く「東京ドームの何個分」と言うような例えも聞く事が有りますが、あれも皆さん想像出来るんでしょうかね。「大きいんだ!」と言うイメージは感じるんでしょうが、他に例えが無いものかとも聞く時には思います。

今年はどんな感じになるのでしょうか。

まずはメインで利用しているJALのマイルが定期的に期限切れして来るのでこれを切れる前に消費したいなと思ってますが、今までのように海外へのフライトには恐らく今年も使えないと思いますので、どこかにマイルの利用を筆頭に切らさないようにマイル利用したいと考えてます。加えて現在のように緊急事態宣言が出たり、そもそも風評的に外出しにくいような時期が出て来る事も考えられるので、出かけられるタイミングで早め早めにマイルの消費は考える必要が有るのかなとも思ってます。

車の利用については昨年伸びませんでした。

これも東京のナンバーが地方に行く事により一時的に嫌がらせ等の記事を見てたのでそこまで不安を考えて行く必要は無いかなと言う事で、街中のお買い物での利用に留まってました。今年は車で遠い所へ行って見ようと言う気になるのかどうかは分かりませんが、都度判断しようと思ってます。

家に居る事が多いとやはり近所を少し歩いて体を動かそうと言う気にはなるので、歩く距離は今年もそこそこ発生するのでしょう。

と言う事で一年後の今頃に、2021年の状況をどのように振り返る事になるのか、予想が当たるのか、データはどう2020年から変わっているのか、このブログを来年の年明けに楽しみにして見返して見たいなと今から思います。

-ブログ

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5