ブログ 食事

(すき家)2022年1月12日から販売された「赤だれ白髪ねぎ牛丼」を実食!

先日ですが2022年の「すき家初め」をして来ました。目的は1月12日から販売開始された「赤だれ白髪ねぎ牛丼」を試して見ようかなと思った次第です。

自分的な2021年のすき家ですが、やはりトッピング系の牛丼を多く食べた印象です。牛丼自体は吉野家の次に好きなのですが、値上がりしましたがワンコインのランチセットで食べるくらいで大抵は何かしらのトッピング牛丼を頂いてます。すき家は牛丼のバラエティーに富んだ展開が上手いなと思います。

2022年の一発目のすき家も「赤だれ白髪ねぎ牛丼」とトッピング系のメニューとなりました。

と言う事で昼時の時間をずらして店舗に到着すると大きく案内が有りました。横のカレーは人気のようですがすき家でカレーを余り食べたいとは思わず、初志貫徹でこちらの牛丼を今回は頂きます。

にんにく入りのメニューと少々迷ったのですが、以前に食べた赤だれが入ってない「白髪ねぎ牛丼」の印象が良かったので今回もにんにくが入ってない方の標準メニューの方にして見ました。にんにくが入っていると主語が分からなくなりそうですしね。

そして出てきたのがこちらです。以前の白髪ねぎ牛丼に唐辛子ベースの特製だれをかけたものですが、前回同様に白髪ねぎがフワッと結構な量で盛り付けされているのが嬉しいですね。食べる前にたれもそうですが白髪ねぎを牛丼と混ぜて頂きましたが、辛いのがそれ程得意でない私でも程よい味付けで体も温まる美味しい一品だと思いました。前回も思いましたが白髪ねぎの食感がまた良いですね。牛丼を邪魔する事なく上手く調和して美味しさが増しているのに一役も二役もかってますね。

非常に美味しかったと思います。気になった方は是非試して見て頂きたいですね。

一連の様子は動画にもしてますので合わせてご参考下さい。

 

-ブログ, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5