旅行 食事

(2020年3月)青春18切符でJR男鹿線を完乗し、JR男鹿駅近くにある「道の駅おが」で地元の美味しいものを食べて来ました!

このブログはみんカラで記載したエントリーを移行して改変したブログです。

2020年3月は秋田県に行っていて青春18切符を利用して五能線を旅していたりしたのですが、その時にJR男鹿線も終点の男鹿駅まで完乗してまして、今回は男鹿駅に着いた後に周辺を散策したブログになります。

JR男鹿駅から少し歩いて来たのが「道の駅おが」です。

非常に綺麗な建物で周りは古い建物が多かったですが、駅と道の駅は雰囲気が違ってましたね。

その場所から振り返るとこんな感じでして、駅から近い事が分かるかと思います。駅は作り直した様子です。

そこから海方向を見ると駐車場があってその直ぐ先には海です。
後で海には行って見るとして11時30分前後でしたので食事を先にと思い中へ入って見ます。

店内は明るい雰囲気で駅から歩いている時には人を見かけなかったのですが、駐車場にも車が多く有りまして人が結構いました。時期的なものがあるかと思いますが、大半は地元客でしたね。

一旦外へ出て併設しているレストランで食事をする事にしました。
洒落ている雰囲気で良いですね。

何を食べようかと思ったのですがこちらの焼きそばにして見ました。
雰囲気的にも美味しそうですよね。

待っている間の一枚です。駅を見ながら店内で待ちます。

そして出て来たのがこちらです。
この焼きそばですが非常に美味しくて選択して大正解でした。
しょっつるの旨味が凄くてモチモチした麺と相性バッチリでした。素晴らしい出来だと思いましたね。ご馳走様でした。

食事後は事前に店内で目を付けていた、どら焼きとサイダーを購入して見ました。気になってたんですよねw。

駐車場前のベンチで開けて食べて見ました。
どら焼きはデザート代わりに美味しく頂きました。
サイダーですが焼きそばの方がしょっつるとの相性は良いのかなと感じました。
と言うか直前に頂いた焼きそばが素晴らし過ぎました。

帰りの時間まで少しあるので食後は付近を少しだけ歩いて見ました。
以前はやはり線路が海に近いところまで伸びていたようです。昔は活況があったのでしょうね。

海を見ながらしばし休憩して駅へ戻りました。

男鹿半島に行かれた際には是非立ち寄って見て頂きたいスポットです。オススメしたいですね!

 

-旅行, 食事

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5