食事

(丸亀製麺)2022年6月15日より販売開始された「あさり冷かけうどん」を食べて来ました!

ここのところ直近の数ヶ月は丸亀製麺とご無沙汰でした。コロナで「釜揚げうどんの日」が中止になり、代わりにアプリ内でクーポンが配信されていた時には最低でも月に一度はクーポン使うのを兼ねて行ってたのですが、毎月一日の「釜揚げうどんの日」が復活すると一日しかお得に食べる事が出来ず、時間が合わないともうチャンスは月に一度しか無いので結局ご無沙汰のまま時間が過ぎていた感じです。

従って自分的にはアプリでクーポンを配信してくれる方が都合良い時間に店舗へ行けるので、変な話ですが「釜揚げうどんの日」が廃止にならないかなと思ってます。勿論それをした上でクーポンをアプリで配信してくれれば有難いのですが、、。

そのような理由で数ヶ月はご無沙汰でしたが、先日リンク先の情報を見て久しぶりに足を運んで見る気になり行って来ました。こういう行くきっかけが無ければ今月も店舗に行ってなかったかもです、、。

その中でも特に食べて見たいなと思ったのが、こちらの「あさり冷かけうどん」でして以前に温かいのを食べた事は有りますが、冷たいのは記憶に無いしリンク先の情報にも「新登場」とあるので初めてかと思います。是非試して見ようと思ったのですが、調理場の問題なのか調達量の問題なのかこのうどんを販売している店舗が一部でして、東京だとかなり限定される印象です。私が普段行く最寄りの店舗も対象外でして止むを得ず少し遠征して普段と違う店舗に行って見ました。春先に温かいあさりのうどんが出た時も店舗限定でしてもうこれが普通になって行くのでしょうかね、、。昔はどこでも食べれた気がしたので以前のように全店舗で食べれると良いなと思いますが、勿論店舗側も同じ思いだとは思うので何らかの理由があるのかと察します。

と言う事でお昼時をずらして普段行かない店舗に到着しましたが、それでも店内は多くのお客さんがいましたね。相変わらずの人気ぶりです。やはり気軽に美味しいうどんを食べたいとなると皆さん思い付くのは丸亀製麺になりますよね。店舗内に入る前に「あさり冷かけうどん」の宣伝が外から見えなかったので本当に提供しているのか、大丈夫なのかなと少し心配になりましたね。その目的の為に少し遠征して来ているので売り切れていたりしたらどうしようかと少し緊張して中に入りましたが、「鬼おろし肉ぶっかけうどん」は完売となってましたが、私のお目当ては提供してました。

アプリ内に50円クーポンが配信されていたのでそれを利用して640円で並をゲットしました。

そして出て来たのがこちらです。丸亀製麺であさりとは久しぶりのご対面です。ご覧の通りうどんに辿り着くのが大変なくらいの大量のあさりがあって食べる側は嬉しいですね。昔の印象より一つ一つのあさりの粒が小さいような気がしましたが、これだけ入っているので気にしないようにしましょう。

実際に食べて見るとあさりが多過ぎるのでうどんが非常に食べ難いですw。うれしい悲鳴と言うのはこの事でしょうか。最初に少しあさりを食べたのですが食感も味も良いので粒はやはり以前と比較して小さいのかなとは思いましたが味はバッチリでしたね。本当に量が多いので食べでが有ります。うどんが食べれるようになってから食べたのですが、冷たくても出汁が美味しく非常に食べ易いうどんに仕上がってまして、夏場の食欲が無いような時でも全く問題なく食べれる暑い時期にあったうどんでした。これは店舗限定と言う事で人によってはハードルが高くなる人はいるかと思いますが、ご興味有れば間違いなく試して見て頂きたい逸品です。

と言う事で軽く動画にもしてますので合わせてあさりのボリューム感を感じて頂ければと思います。

 

-食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5