旅行 食事

大宮の有名店・伯爵邸で「元祖大宮ナポリタン」を実食!

少し間が空きましたが、東京駅から大宮駅まで定期運行が廃止される二階建て新幹線で来て鉄道博物館を見学した続きです。

見学後はニューシャトルで大宮駅に戻ってこの後は東京駅に戻りますが、その前に大宮駅に来た際には必ずと言って良い程訪問している老舗のと言うかミステリアスな?!喫茶店「伯爵邸」に食事しに行って来ました。大宮に来るのも超久しぶりなのでお店に行くのも同様に超久しぶりです。

このお店は「大宮ナポリタン」の元祖として大宮では非常に有名な喫茶店として知られていて、個人的には稀に大宮に来る程度なので来た際には大宮ナポリタンを注文しますが、家の近所なら他にも気になるメニューが沢山あるので間違いなく通いたくなるお店です。

加えて24時間営業(コロナの今は分かりませんが)なのでいつ来ても利用出来る為、大宮駅に来た際には忘れずに利用するようにしてます。

と言う事でニューシャトルで大宮駅に戻ってから今度はニューシャトルとは逆の東口に降りて来ました。大宮駅は駅ビルも有りますが東口は非常に想定外のある意味「らしくない」レトロ感すら感じる佇まいです。この景色を見て東口から駅構内に入ると急に近代的な感じになるのでギャップ感も感じると思います。

超久しぶりに伯爵邸に向かいましたが、道順は感覚的に歩いて無事に到着出来ました。Google Map先生に頼らなくても覚えてましたねw。お昼前に到着したのでさぞかし混んでいるだろうなと思ったのですがやはりこちらで食事して東京に戻りたかったので店舗内に入ります。

やはり混雑してましたが空いている席は有りましたので待たずに座れました。以前の記憶とは異なりやけに女性客が多かった印象です。たまたまなのかな?!

ランチメニューを見ているとやはり気になるメニューが非常に多くて今回は違うのを頼んで見ようかなと思ったのですが、非常に迷った末に大宮ナポリタンを結局注文しました。

店舗は狭い空間なので待っている間は、正直左右横の人は気になりましたが食事する時以外は極力マスクしたままでスマホ等を見て過ごしてました。流石に大声で会話する人はいませんでしたが食事している時も会話する人が一定数はいるので勘弁して欲しいなと思いましたね。勿論小声で最低限の会話で明らかに意識されているお客さんもいました。

 

そして出て来たのがこちらです。

非常にシンプルでイカが入っている「昔ながらのナポリタン」って言う感じです。結構な山盛りになってますがこれでも普通サイズなのです。大盛りも頼めますが店員さんに「大丈夫か」と尋ねられると思いますがそれくらい普通のサイズでも大抵の人は充分なボリューム感です。

ナポリタンの味付けは適度で非常に食べ易くて美味しく食べれます。以前の記憶通りで期待通りのコスパだったと感じましたね。充分お腹いっぱいになり満足致しました。

次に大宮に来るのはいつかは全く想像出来ませんが、大宮に行った際には是非是非こちらのお店に足を運んで食事して見て頂きたいですね。非常にオススメです!

一連の様子はビデオにも簡単に纏めましたので合わせてご覧下さい。

 

-旅行, 食事

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5