ブログ 旅行

(2020年12月)マイルが切れる前に「JALのどこかにマイル」を利用して日帰り日程で申し込んで見た結果、、、

このブログはみんカラで記載したエントリーを移行して少し改変したブログです。

自分的にはメインで利用させて頂いているJALですがまた月末に期限切れを迎えるマイルが出て来てしまいました、、、。元々は国際線を利用する為にマイルを溜めていてそのような人が多いとは思うのですが、今のご時世ですと国際線の特典航空券にする事は出来ません。そうは言っても海外の航空会社とは異なり期限が36ヶ月となってます。ここを海外の航空会社と同じように有効期限を切らないで欲しいのですがなぜかここを日本の航空会社はしてくれません、、、。

と言う事で国内航空券に変えるかポイントに交換して退避させるような感じになるのですがその二択だと当然航空券に引き換えるのがメリットは有ります。更にそのメリットを効果的にするにはこちらのどこかにマイルと言う事で今までも何度か利用してますが今回も月末(年末)ギリギリで申し込む事にしました。前回は長崎でしたね。

年末のギリギリでしたので日程をどうしようかと考えたのですが年末ギリギリで一泊してまでは必要ないかなと言う事で今回は初めて日帰りの日程で申し込む事にしました。流石に前回とは違って時間帯指定無しはあり得ないので、早朝時間帯と帰りは最後の時間帯をしっかり指定して何度か候補を表示させて見ました。

沖縄県以外の九州は殆ど表示されませんでしたが、その他の場所は大体表示されてましたね。年末の日程でどんな表示が出るかなと思ったのですがやはり座席は空いているんでしょうねぇ。その中で今回はこの四択で申し込みました。石垣と宮古が同時に表示されたので大阪が出たのが気になったのですがこれで申し込む事にしました。今までの傾向ですと近いところが当たるので大阪になるような予感はしたのですが、その他なら遠くて良いかなと思って期待していたのですが、、、。

嫌な予感が当たりまして次の日にJALから回答が来まして今回も前回に引き続き?!無慈悲に大阪になりましたw。

日帰り日程なので有る意味滞在時間が一番余裕あるので残念ですが前向きに考える事にしたいと思います。四択で大阪(伊丹)なら申し込まなかったのですが関空ならしばらく行ってないのとLCCなら成田空港から行った事が有りますが、羽田からJALでは行った事が無いのでこれも経験と思うようにします。これで2021年2月末まではマイルの期限切れが無くなりました。

関空から日帰りでどこを行こうかはこれから考えますが人が集まりそうもないところを踏まえて考えた結果、和歌山市内にこの後行く事になりました。その時の様子はこちらから順番に記載してますので宜しければご覧下さい。

それにしてもフライトが決まった後に座席指定の為に状況を見たのですがフライトの時間帯が良くは無いとは言え年末の時期に座席が結構空いていて今の現実を見た気がしました。空いていて良かったと素直に喜びにくく、むしろこの状況はちょっと考えてしまいますね、、、。

自分も周りに回って将来どうなるかは分かりませんので無理するつもりは全く無いのですが出来る範囲で利用する事が出来れば良いかなと思いました。

 

-ブログ, 旅行

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5