旅行 食事

70年の歴史!北海道千歳市の「もりもと 本店 」で上品なお菓子を頂きました!

道の駅・サーモンパーク千歳に行った後の続きです。

ここから電車で札幌を目指す前に折角途中下車したのでもう一軒、千歳市にある歴史70年のお店「もりもと 本店」でお菓子を食べて見る事にしました。

JR千歳駅を起点にすると道の駅とは逆側にお店は位置しているので駅を越えて20分弱だったでしょうか、腹ごなしには良い感じで歩いて到着です。駅からだと恐らく5分強と言う距離感だと思います。2019年12月にリニューアルと言う事でお店の外観・内観共にとても綺麗でした。

店内は甘い物好きな私には目移りしそうなものばかりであれもこれもと試したかったのですが、ピザを食べていたのでホテルチェックインするまで持ち歩くのも面倒ですので、少し絞ってイートインして見ました。

売り場の横にイートインスペースが有りまして、どら焼きとマドレーヌを一つずつ購入して店内で休憩兼ねて食べました。マドレーヌは非常に上品で程よい甘さで食感も良く美味しかったですし、どら焼きはこれでもか!と言うくらいの餡子でボリューム満点の一品でした。こちらでも大半は地元のお客さんっぽい感じでしたがパンも美味しそうでしたし、70年ここで営業し続けるには理由があり実際食べて見ると分かるような気がしましたね。

と言う事で食事後は駅まで戻り再び快速エアポートで札幌を目指します。

千歳駅で下車して道の駅ともりもとで美味しく食事出来て良かったです。自分的にはなかなか千歳駅で下車する機会が無かったので新しい発見でしたね。

この様子はビデオにも纏めましたので宜しければご覧下さい。

-旅行, 食事

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5