食事

(はなまるうどん)2022年3月3日より「つけ麺フェア」で期間限定で販売された「魚介豚骨つけ麺」を実食して見ました!

はなまるうどんは昨年に一年間有効のプレミアム天ぷら定期券をゲットしてから定期的に言ってます。うどんに加えて鶏千の唐揚げ定食もたまに食べているので行く頻度的には多い方だと思います。

今回は「つけ麺フェア」と言う事で2022年3月3日から期間限定で行われていて、そう言えば余りはなまるうどんで「つけ麺」を食べた事が無いなと思いまして来て見ました。

店舗に入る前に案内が無くてお目当のつけ麺が提供されてないのかなと恐る恐る店舗に入って見ると入り口にお目当の案内がありました。このような期間限定のイベントは出来れば店舗に入る前に確認出来ると個人的には有難いのですが、宣伝にもなるのでなぜそうしないのかなとも思います。

今回のフェアでは「牛肉ピリ辛」と「魚介豚骨」の二種類提供されていて迷いましたが魚介豚骨の方を選択して見ました。サイズは小と中が同じ価格と言う事で中にして見ました。このサイズが違って同じ価格と言うのは人によって捉え方が異なると思います。小サイズで十分な人には価格がもしかして安く食べられるかもしれないので価格アップと考える人も出て来るかも知れませんし、単純にお得に中サイズと考える人もいるかと思います。

その価格ですが、ついに2月24日からはなまるうどんでも価格改定が発表されました。かなり以前は丸亀製麺と比較して「格安うどん」的なイメージが自分にはありましたが今は近い価格帯になって来ました。それでもうどん以外のメニューでは頑張って同一価格を維持して頂けるのでまだ良心的かも知れません。勿論メインのうどんだって、はなまるうどんの「小」サイズは丸亀製麺の「並」サイズの量があるのでやはりコスパは良いと思います。消費者としてはクーポンやお得な支払い方法の模索踏まえて生活防衛出来る事はやっておきたいものです。

と言う事で出て来たのがこちらです。天ぷらは170円する「干し海老とわかめのかき揚げ」です。最近のお気に入りでこれをプレミアム天ぷら定期券で無料でゲットしました。本当に定期券を購入しておいて本当に良かったと思います。

出汁に入っている黄色い物体は何かと思ったら柚子でした。実際に食べて見ると豚骨と言う事ですが濃厚な煮干しの味が強くて感覚的には「煮干しつけ麺」的な感じでした。私は煮干しは嫌いでは無いのでラーメンとかも食べますが、それをうどんで食べた感じです。ゆずはここまで煮干しが強いと余り意味を成してない感じでした。それでも天ぷらと交互に食べると食べ飽きる事なく最後まで美味しく頂きました。

と言う事で個人的には「煮干しつけ麺」的な印象が強かったですが、そのような系統が好みの方は期間中に是非試して見て頂きたいですね。

軽く雰囲気を動画にしてますので合わせて参考にして頂ければと思います。

 

-食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5