旅行

鹿児島県・大隅半島にある雄川の滝で豪快な滝の様子を見て来ました!

鹿児島県・大隅半島の最南端にある佐多岬に行った後の続きです。

この日の夜には鹿児島空港から羽田へ戻りますのでここからは帰りながらの観光となります。

色々と事前に調べましたが「雄川の滝」と言う観光スポットがあるのを知りましたのでこちらに行って見る事にしました。

レンタカーのナビで指示されたのがこちらでして事前に確認したイメージとは大きく異なってました。

案内図を見ても良く分からなかったので取り敢えず奥へ進みます。

こちらの場所ですが見たかった「雄川の滝」の上部を上から見れる場所でした。こんな感じで滝が出来ているのかと言う事でこちらはこちらで見所があったのですが、下を見ると人が見学しているのが見えました目的地がやはり違っていると分かりました。ここから真下に降りれれば良いのですがそのような場所は無さそうです。

車のナビがあてにならなかったのでスマホでもチェックしたのですが殆どこの真下の位置にあるのですが車だとかなり大回りで行く必要がありそうですがここまで折角来たのと時間的に余裕があったので行って見る事にしました。

そしてようやく目的地に到着です。ここまでの道ですが途中から車一台すれ違うのも出来ないような場所もあり非常に細い道を進む状態で結構大変でしたね。

目的地に到着とは言っても実際にはこちらから約20分歩いて行く必要があります。

それでも運が良かったのは天気が良かった事、風がなかった事、気温が暑くもなく寒くもないちょうど良い気候だった事もありまして歩くには絶好の環境でした。

道は川沿いを一本道で進むだけですので自分のペースで歩いて行けます。先程車で通った橋を見ながら先へ進みます。

実際に橋の真下に来ると良くこのような場所に橋を掛けたなと思いましたね。

まだまだ先があります。それでも思ったよりアップダウンが少なかったのでどなたでも自分のペースを守れば歩けると思いますし、実際に老若男女色々な方がいました。

川の音もそうですが木々の緑や水が綺麗で久しぶりにこんな光景を見たなと思いましたね。良い景色でした。

遠くを見るとようやく雄川の滝が見えて来ました。ここまでも既に結構歩きましたがゴールが見えて来ると後一踏ん張りと言う事で頑張ろうと言う気になります。

そして漸く雄川の滝を見る事が出来ました。先程まではあの滝の上部右側あたりにいたのですが随分と大回りして漸く辿り着いた感じとなりました。改めて見ると事前の予想よりも水量があって豪快な滝でして見応えがありました。少しこちらで休憩しながらぼんやりと滝を見て休憩です。

と言う事でこちらの雄川の滝ですがここまで来るのに苦労しましたがその分の見応えが充分あり来て見て良かったです。ここまでの道が非常に狭いのでその部分では注意を払って安全に運転して来て観光して見て頂きたいですね。

一連の様子はビデオにも纏めましたので宜しければご覧下さい。

 

-旅行

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5