旅行

鹿児島県・大隅半島にある本土最南端・佐多岬に行って素晴らしいパノラマの景色を見て来ました!

鹿児島市からフェリーを使って錦江湾を横断して垂水港に到着した続きです。

垂水港から大隅半島で観光となると最南端の佐多岬かなと言う事で道的には殆ど一本道でしたが錦江湾の景色を途中途中で見ながらのドライブです。それにしても大隅半島は大きいと言うか広いと言うのかどちらが適切かは分かりませんが、佐多岬まで信号も少ないのでそれなりのペースで走行出来てましたが到着は昼近くになってしまいました。垂水港から2時間弱と言った感じでしたね。

そしてようやく佐多岬に到着です!本当に長かったですねw、、。それなりに時間が掛かるとは予想してましたがやはり疲れました。

早速展望台からの景色を見ます。天気が良くて素晴らしい景色でしたね。観光ガイド等で見る風景がそのまま広がってました。改めて思ったのは海は広いなと。しばし長時間ドライブからの休憩兼ねて景色を見入ってしまいました。

こちらは観光案内所です。因みにここしか建物は無いので例えばレストランとかお土産屋とかがある訳では有りません。調べなかったですが食事処となるとかなり戻らないと無いのではと言う感じです。

観光案内所の前にあった四極の図ですが、私は納沙布岬には以前に行った事がありますがNとWはまだ行ってないのでいつかは行って見たいですね。

観光案内所でソフトクリームを売ってたので購入して休みがてら頂きました。ドライブ休憩のソフトクリームは自分的には定番ですが美味しく感じますし実際美味しかったです。それに大きさも大きかったですしね。

観光案内所・駐車場がある現在地から佐多岬展望台まで観光案内所の人に聞くと約15 分と言う事でしたので折角ですし行って見る事にしました。ここから歩いて行きます。

こちらのトンネルからスタートです。

トンネルを抜けるとゴール先の展望台が見えました。あそこまで15分で本当に行けるのかなと思いつつ先を進みます。

こちらはその途中にある御崎神社です。折角なのでお参りして先に進みました。

そして佐多岬展望台からの景色です。こちらからの景色も凄く素晴らしかったです。前に遮るものが無いので景色もそうですが海の綺麗さも良く分かります。

右側を見ると薩摩半島の開聞岳も見れました。あの周辺も以前にドライブしたなと思いながら何も考えず景色を見て時間を過ごしました。

と言う事ではるばる来た佐多岬ですが、天気が良かったのもあり素晴らしい景色を見れて本当に来て見て良かったです。これは苦労して来る価値ある場所ですが簡単に来れないから達成感や感動もより感じたのかも知れません。鹿児島観光に来た際には是非佐多岬を目指して頂きたいですね。

一連の様子はビデオにも纏めてますので合わせてご覧下さい。

 

-旅行

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5