旅行

(初来島!)石垣港離島ターミナルから西表島・大原港までの船旅

沖縄県の石垣島にある石垣港離島ターミナル近辺で宿泊した続きです。

この日の夜の便で東京に戻りますが目一杯タイトな予定で行動しました。少しずつその様子を綴って記録しておこうと思います。

と言う事で8時前後に宿泊した「ホテルトゥカミーカ」さんをチェックアウトします。前日歩き回って相当疲れていたのか昨晩は直ぐに眠れて翌朝はリセットした状態になってました。部屋には窓が小窓程度で外の様子が分からなかった為に天候が気になりましたがこの日も快晴で良かったです。

再び石垣港離島ターミナルに向かいます。朝の港を歩くのは普段経験しないせいか気分が良かったです。海の波の様子は知る由もないですが取り敢えず風は無さそうで一安心です。

朝の離島ターミナルはお客さんがやはり結構いましたね。やはり離島に行ってここへ戻って来る、若しくは行った先々でアクティビティをして離島で宿泊するにしても早く行って時間を目一杯使いたいのが人情ですよね。私も同じ考えです。

案の定チケット売り場は並んでましたが、自分は事前にネットで購入していたので回避出来ました。ネットだと事前に割引価格で購入出来て、なおかつ並ぶ必要が無いのでメリットしか無いですね。もしここから離島に行かれる際には事前にネット購入する事を強くお勧めしたいです。

朝の石垣港です。どんな形でここまで夕方に戻って来るのかなと何となく思いながら港の景色を見てました。

この日は西表島の大原港にまずは向かいます!生まれて初めての西表島です。どんな感じになるのか想像付かないですが、気になるのは船酔いですよね。40分から45分前後の乗船時間のようですが、朝は部屋でパンを少し食べるくらいにして置きました。酔い止めは持って来なかったと言うか買ってなかったのですが、波が少しでも穏やかであるように願いました。

そしていよいよ乗船です。QRコード見せてサクッと船内に入ります。西表島へは同じ時間にもう一つの上原港行きの船も出発するのですが、目視で比較した限りでは上原港行きの方がお客さんは多かったように思いました。

色々な意味で期待と不安が混じりながら石垣港から出発です。スタッフの方が手を振って見送ってましたがどうやらお客さんの大半がツアー客のようでした。西表島に到着してから分かりました。

船内は程々の人が分散出来るような混み具合でした。不安だったので船内に入った際にトイレの場所も確認しちゃいましたねw。

船は昨日訪問した竹富島の横を進みます。この辺りは波もそれ程でもなく余裕がありましたが問題は竹富島を過ぎてから波がどうなるのかなと言う感じでした。

竹富島を過ぎて小浜島が遠くに見える場所まで進んで来ました。この辺りでどう変化するかと思ってたのですが大きく揺れる事も無くこれなら無事に西表島まで行けそうだと思いましたね。スマホの地図を見る余裕も有りました。気分が悪くなればスマホ画面は見ないで遠くを見る事を心掛けようと思ってたのですが行きに関しては杞憂に終わりそうです。

更に進むと別の島が見えてそれが西表島でした。普段からこの航路はこんな感じかは分かりませんが波が比較的穏やかで私も私以外の人も普通に船内で思い思いに過ごせるようなぐらい安定して進んでましてこれは一安心と言う感じです。

途中でズームして見ると由布島らしい場所も見えましたが、それもこれもスマホで操作出来るくらいの余裕があったので色々と到着まで景色を見てしまいました。

スピードが落ちると大原港に入って来ました。完璧な体調のまま西表島に来る事が出来て本当に良かったと思いました。ここで気分が悪くなると予定していた西表島での様々なアクティビティが台無しになってしまいますのでそのような事にならず良かったです。

無事に船から下船して生まれて初めての西表島に上陸です!本当に「はるばる来た」感が有りましたね。ここまでまさか来るとは、、、と言う感じです。

この後は約半日ですが西表島で観光をして来ましたのでその様子は順次記載して行ければと思います。

一連の様子は映像にも残してますので合わせて宜しければご覧下さい。

 

-旅行

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5