ブログ 食事

吉野家から2021年12月7日より販売された「ガリガリ牛カレー」を実食!

吉野家は普段から牛丼を食べるところと言う印象です。何と言っても牛丼は自分的には吉野家かなと思っている為です。アジフライ定食が無くなってしまった昨今は稀に唐揚げ定食系を食べる感じですが、唐揚げ定食系なら他のチェーン店でも食べられるので吉野家に拘る必要は無いのかなと言う印象です。

自分的には吉野家はそんな感じではありますが、リンク先の情報を見て初めてでは無いとは思いますが以前にいつ吉野家で食べたのかわからないくらい久しぶりにカレーを食べに行って見ました。

と言う事で時間をずらして吉野家へ来て見ました。天気は良かったですが冬の時期らしい寒さで鍋のメニューを食べたくもなる感じです。

そうは言ってもそこは初志貫徹と言う事で今回実食して見るカレーの案内がアピールされてました。

食べるのは牛カレーに決めてましたが肉だくにするかどうか迷って下にある「ガリガリ牛カレー」にして見ました。カレーのバランス的に「肉だく」だと肉が多そうな気がした為です。

周りを見る限り注文している人はたまたまかも知れませんがいませんでした。やはり牛丼が圧倒的ですね。私も好きなので分かる気がします。

そして出て来たのがこちらです。まず見た目ですが想定よりカレーやご飯が少なかったです。少なかったのでその分牛肉が多く見えた印象です。

実際に食べて見た感想ですが、辛いのが苦手な甘党の私でも丁度よく感じる辛さでして食べ易くて良いですね!リンク先の案内には「スパイスカレー」と記載されてますが、警戒するようなスパイシーな感じはなく程よい感じで纏められていて美味しく食べる事が出来ました。具材は牛肉と玉ねぎだけですがカレーに混ぜながら美味しく頂きました。

全体的にはボリューム感的に写真で見る印象とは少なく見えるのが残念な感じは少ししましたが味的にはとても美味しく辛いのが苦手な方でも優しく食べれるカレーになってました。気になった方は是非試して見て頂きたいですね。

支払いはクーポンを利用して517円でした。このお値段でこの内容ならどなたでも満足なのではと思いますし、自分の場合には吉野家の「ゴールドプリカ」もあるので更にお得に決済出来ました。

一連の様子は動画にもしましたので合わせてご参考下さい。

 

-ブログ, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5