旅行 食事

(滞在記)秋田県大館の夜(アネックスロイヤルホテル、秋田比内や大館本店、東大館駅)

秋田県にある大館能代空港を見学した続きです。この後は予約したホテルへ向かいます。

雨が強い中で再びドライブです。秋田空港からかなりの距離を運転してましたがまだまだホテルまでは遠いです。秋田県は本当に広いですね。チケット代金が大幅に違ってましたので秋田空港からレンタカーは覚悟してましたが天候の変わり易い天気もあって結構神経も含めて疲れましたw。無料高速道路を利用して途中は長いトンネルも通過して安全運転で目的地を目指します。

高速道路を降りてからも下道を結構進みます。やはり思うのは地方は駅周辺ではなく幹線道路沿いにお店が有るんだなと。各地でローカル線の在り方がニュースになってますが街の作りが車社会になっているので乗客数が増える訳が無いと思います。地方の首長は生活の基盤とか色々と言いますが、地元の方が駅周辺の街作りをして通勤で使うような取り組みをしないとダメに決まっていると思います。それが出来なければJRも民間会社なので仕方ないかなと思いますしバスでなぜダメなのかと思います。

話は少しそれましたがホテルの駐車場に到着しました。雨が非常に強くて事故を起こさないよう細心の注意をしながらの運転が続いたので精神的に疲れましたが無事に到着出来て良かったです。

お世話になるのは大館市にある「アネックスロイヤルホテル」さんです。思ったより大きいホテルだなと思いつつ、強い雨でしたのでそそくさと中に入りました。

建物内は非常に綺麗でHP見るとリニューアルされたそうです。素晴らしいですね!

シングルルームはこんな感じです。標準的なシングルルームと言う感じで一泊する私には充分です。風呂はありますが最上階に大浴場が有るので結局利用はしませんでした。最近は大浴場の有無がホテル選びで真っ先に検索するポイントです。歳をとったからかなw。

テレビを全く見ない私にとって快適にインターネットが出来るかどうかは大袈裟に言えば死活問題ですが、速度は全く問題なく実際の利用も非常に快適でした。リニューアルされて無線LANも考慮されていたのか素晴らしいですね。

雨が降ってましたが夕食を食べに街を少し歩いて見ました。はるばるドライブして大館まで来てコンビニ弁当だと味気ないですよね。ホテルの周りには飲食店が思ったより有りました。ホテルの最寄駅が大館駅から一つ横の東大館駅でして余りお店が無いのかなと思ったのですが、先程の通り地方は駅前が必ずしも店が集まる訳では無いので昔からこの辺りがお店があったのかもしれません。そうじゃないとホテルも出来ませんよね。

検索して来たのが「秋田比内や大館本店」さんです。とても評価が高くこの辺りのものが食べれそうな事もあり少し歩きましたが来て見ました。地方あるあるですがここまで来る時に余り人とすれ違う事は無かったのですが店舗内に入ると大勢のお客さんがいました。私は座れましたが後から続々とお客さんが来て2階にも促されたりして少なくても1階は殆どの席が埋まってました。

こちらは比内地鶏の親子丼です。色艶が良くて見た目から間違い無さそうなヤツですw。実際に食べて見ると素晴らしい美味しさでした。比内地鶏はとても食感が良くてジューシーでとても美味しいです。そして卵もご飯と比内地鶏にマッチしたふわふわ感で一気に食べてしまいました。

こちらは味噌付けたんぽでして、適度な甘さのある味噌で味付けされていて食べでがあり美味しく頂きました。これもこの辺りらしい一品で良いですね!

こちらは大館市名産と記載があって頼んでみた比内地鶏枝豆餃子です。地元の枝豆と比内地鶏を使った餃子と言う事でして実際に食べて見るとアッサリとしたヘルシーさを感じる餃子でした。

他にも目移りするようなメニューが多くあり、人が集まるのも分かるなと思います。大館に行った際には是非立ち寄って見て頂きたいお店だと思いました。ご馳走様でした!

強い雨が降ってましたが部屋に戻る前にホテルから最寄りの東大館駅に立ち寄って見ました。やはり駅前は何もなく真っ暗でした。

時刻表はこんな感じです。大館から盛岡まで行くJR花輪線です。この路線はどんな感じなのかいつか青春18切符を使って完乗して見たいですね。本数が少ないのでハードル高そうですが。

ホームはこんな感じです。当然のように誰もお客さんはいませんでした。地方のローカル線の現実を見ました。

この後はホテルに戻る前にコンビニに立ち寄ってお摘みと飲料を購入して部屋に戻り、大浴場でゆっくりしてから翌日のプランをネット検索してゆっくり部屋で過ごしました。

ここまでの一連の様子は動画にしてますので合わせてご参考下さい。

 

-旅行, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5