食事

(吉野家)2022年5月9日より販売開始された「ねぎ塩から揚げ定食」を食べて来ました!

少し前に吉野家から販売された「ねぎ塩豚丼」を実食した事をブログしましたが、その時に気になっていた定食を先日食べに行って見ましたのでブログして見ようと思います。

それがこちらの「ねぎ塩から揚げ定食」です。まだ茹だるような夏の暑さでは有りませんが非常にさっぱりとしてそうで夏に食べ易そうな定食となってます。吉野家のから揚げは美味しくて良いのですがキャベツにかけるドレッシングが小さいパック一つなので全然足りずそこが非常に不満でした。松屋はテーブルにソースが何種類もあるのに対し、吉野家は圧倒的に負けてます。従って標準のから揚げ定食は余り頼まず、油淋鶏やタルタルソースが掛かっているから揚げ定食を頼むとそれぞれのソースが多く掛かっていてキャベツと一緒に食べる事でドレッシングの少なさを解消出来、結果的に満足度が上がりました。今回のねぎ塩も唐揚げと相性良いと思いますが、同じようにキャベツとも良いのではと思った次第です。

前回ブログした「ねぎ塩豚丼」は大半の店舗で提供しているとは思いますが、から揚げは全店で提供している訳では無いので吉野家のHPを見て確認する必要があります。私も一番近い店舗は提供してないので少し遠くの店舗まで遠征しました。メニューを見ると確かに「新」とは記載してましたが通常メニューと並んで記載してあり、別途大きく目立つようなメニューはありませんでした。目的意識を持って店舗に来たので自分は見つけましたが意外と地味に掲載されてます、、。

そして出て来たのがこちらです。相変わらず右奥にあるドレッシングが小さくて折角キャベツを多く入れて頂いているのに生かされてない気がします。全然この量のドレッシングだけだと個人的には足らないのですがそう思うのは少数派なのでしょうかね、、。

から揚げはいつも揚げたてを持って来てくれるので時間は待ちますが全然その方が有難いです。今回も熱々のを提供して頂きました。そして上に掛かっているねぎ塩ダレですが、タルタルや油淋鶏と同様に多くから揚げに掛かっていてキャベツとも美味しく一緒に食べれそうです。

実際に食べて見た感想ですが、そのタレが想像以上に掛かっていてから揚げとの相性は勿論ですが、キャベツとも相性良くある意味キャベツのドレッシングですねw。ご飯も進みますがキャベツも進む味です。キャベツも美味しく食べれるとトータルとして定食の美味しさ、印象も格段に上がります。これは夏の食欲が無くなりそうな時期にも酸味があるこの定食は食べ易そうなのでこれからの時期、是非から揚げを提供している吉野家店舗に行って実食して見て下さい。

前回同様にクーポン利用する事が出来まして、737円となりました。たかが30円とは言わずされど30円と考え、日々少しでも積み重ねたいですね。

一連の様子は軽く動画にもしてますので合わせてご覧下さい。

 

-食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5