食事

(丸亀製麺)HPにも全く情報が無い「明太しらす丼」を初めて食べて見た結果、、、

先日久しぶりに丸亀製麺に行って来ました。毎月一日に行われる「釜揚げうどんの日」が行われるようになってから逆に店舗に行かなくなりました。

それまではアプリ内で半額の割引券が配信されてたので毎月都合の良い日にそれを使いに行ってたのですが「釜揚げうどんの日」が復活してからはアプリ内での配信が無くなり結果的に行かなくなりました。毎月一日に行ければ良いのですがそれを逃すともうその月はチャンスは無いので都合の良い日に行けるアプリ配信の方が有難いのですが、こればっかりは店側が決める事なので仕方ないですね。

久しぶりに店舗に行って何を食べようかなとメニューを見ていると記憶では初めてだと思いますが「明太しらす丼」と言うのを見ました。次に来た時にも当たり前のように見れるのかそうじゃ無いのかも分からないので一期一会と言う言葉を思い出し注文して見る事にしました。とろろか温泉玉子かを選べるようで私はとろろにしました。単品で「大」を注文するよりはうどんと組み合わせて食べて見ようかなと思いまして「並」サイズにします。うどんもそうですが丸亀製麺の「並」は基本的にはなまるうどん等の他の店と比べて少なめなので、ご飯物も同じだろうと思いこの日は暑かった事もあって「ざるうどんの並」を一緒に注文して見ました。

そしてゲットしたのがこちらです。合計で830円でしてアプリ内に50円割引クーポンがあったのでそれを使って780円でのお支払いとなりました。

はやる気持ちを抑えて最初はやはりうどんから食べようと思いましてざるうどんを一気に美味しく頂きました。やはり丸亀製麺の並サイズは余裕でこれだけだと男性には少々物足りないと思います。

そこでこの「明太しらす丼」があると丁度良い感じになりそうです。この雰囲気だと少しだし醤油を掛けたほうが良いのかもと思いましてとろろの所に少しだけかけてレンゲでよく混ぜてから食べて見ました。実際に食べた感想ですが、ご飯の量に比べてしらすと特に明太子の量が多いのでもう少しご飯が多いとバランス良く食べれそうな気がしましたがとても美味しく食べれました。醤油は少し入れて正解でしたね。しかもこのさっぱり感がうどんと良くあってセットとして考えてもとてもバランス良いと思います。ざるうどんと組み合わせて見ましたがカレーうどんのようなもので無ければ温かいのでも冷たいのでもうどんと一緒に美味しく食べれる事間違い無しです。惜しいのはやはり量が少ない事でしょうか。490円でこのボリューム感はもう少し頑張って欲しいなと言うのが率直な所です。改めて思うのは牛丼のコスパの良さです。牛丼のあのボリュームと内容を踏まえるとむしろ牛丼が安過ぎてこちらの方が普通なのかも知れませんが、牛丼のコスパを知ってしまうとそのような感想になってしまいます。むしろ女性の方が丁度良く食べれるのではとも同様に思いました。

丸亀製麺のHPを見ると店舗限定で「親子丼」はあるようですが、明太しらす丼については記載がありませんね。記載が無いまま「裏メニュー」的な位置付けのままで一部の店舗で提供されるのか、HPにも今後掲載されるのか良く分かりませんが、店舗で見かけた際には試してみて欲しいですね。

動画にも軽くしてますので合わせて雰囲気をご覧下さい。

 

-食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5