旅行

甲府市にある武田神社を散策して来ました!

甲斐善光寺を散策した続きです。

身延線で甲府駅まで戻って来ました、続けて目指したのが武田神社です。

名前から想像出来る通り、武田信玄公をご祭神としてお祀りしている神社です。

甲府駅は何度か来た事が有るのですが、大抵は南側の出口に降りてましたが北口に降りるのは凄く久しぶりと言う感じです。

歩いても行けそうでしたがバスの時刻が近かったので少し待って行きはバスを利用しました。

道も空いていたのも有るかと思いますがアッと言う間に到着してしまい距離感も分かったので帰りのバス時刻はチェックせず、散策後は歩いて甲府駅に戻る事にしました。

イメージ的にはJR長野駅と善光寺と言う感じでしょうか。距離感もそうですがどちらも駅からの道が殆ど直線と言うのも似ているなと思いましたね。

バス停を降りると目の前です。この頃になると天気も良くて暖かくなって来たのを覚えてます。

早速敷地内へ入って見ます。

お堀沿いには桜が綺麗に咲いていて風も無く絶好の散策日和になってましたね。

甲斐善光寺には余り人が居ませんでしたが、こちらにはそこそこ人がいましたが密になるような感じは全く無かったです。

階段を上がって振り返るとこんな感じです。

目の前の道が武田通りと言う道でこの道を真っ直ぐ行くとJR甲府駅です。このような天気が良い日は歩きで全然大丈夫な距離感だと感じました。

敷地内も桜が広がっていてとても綺麗で緑と桜の色合いも非常に良い雰囲気でして気持ち良かったのを覚えてます。

武田神社に到着です。

ここでも手を合わせてお祈りを済ませました。こちらは大正時代に建てられたようです。

敷地内は至る所に桜が咲いてましてとても綺麗でした。これも数ヶ月後にはまた見れるのでしょうね。綺麗に整備されていてとても素敵な敷地内でした。

敷地の外側も歩けるようでしたので試しに歩いて見たのですが、途中では神社の裏側はこのような光景が広がってました。甲府駅から歩いて来れるような武田神社の場所ですがこの写真を見ると甲府駅から比較的近い場所とは思えないくらい神社を境に変わってました。山が直ぐそこと言う感じですね。

こんな感じで敷地内を回って散策を終えたのですが、甲府駅からアクセスも良いので是非行って見て歴史ロマンを感じて頂きたいですね。

と言う事で散策後は歩いて武田通りを進んで途中は山梨大学の前を通りつつ、無事に甲府駅まで戻りました。この後はお腹が空いたので甲府で有名な温まるものを食べに行ったのですがその様子は次回でと。

 

-旅行

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5