食事

高松市に有る「讃岐うどん 上原屋本店」で極上の讃岐うどんを食べました!

このブログはみんカラで記載したエントリーを移行して少し改変したブログです。

この日は羽田から高松空港に移動してそこから高松駅行きのバスに乗車しましたが、途中の栗林公園で下車しました。

目的はこちらの「讃岐うどん 上原屋本店」さんで讃岐うどんを食べる為です。
お昼の便で到着してバス移動した時にはとっくに昼時を過ぎてましてお腹も空いてましたが、高松に来たからにはやっぱり讃岐うどんですよね!バス移動の最中に検索して見つけたので急遽栗林公園で下車してGoogle Map先生を頼りに歩いて来て見た次第です。

流石に地元の車、観光客と思われるレンタカーも含めて多く止まってまして、人気あるのが伺えます。

早速讃岐うどんを注文するとうどんだけ出て来ました。自分で温めるタイプのようです。

数年前だった記憶が有りますが最初はこのシステムが良く分からず店員さんに教えて貰った事も有りましたがこの時には大丈夫でした。

直ぐ近くに温める場所がありましてうどんを温めます。

このようなシステムって他の地域には有るのでしょうかね。少なくても東京ではこのような自分で温めるお店は経験有りません。高松に来たなと感じた瞬間ですね。

うどんを温めた後はこの蛇口から出汁を注ぎます。

この横に薬味等が有りましたので好みで入れて出来上がりです。

お好みで薬味を入れて完成です。

早速席に座って食べましたが、弾力と喉越しがあって素晴らしいうどんでしたね。実際食べて見て美味しくてアッと言う間に食べ終えてしまいました。人が多くいて時間がずれているにも関わらず混雑してましたが、回転も早いのである意味ファーストフード感覚ですね。これは本当に素晴らしい讃岐うどんだと思いました。

と言う事で幸先よく美味しいうどんを食べれました。
高松へ行った際には是非寄って見て頂きたいと思いましたね。

食後はお腹を減らす意味も含めて降りたバス停の目の前にある栗林公園に見学しに行きましたが、その様子はこちらからご覧下さい。

 

-食事

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5