旅行

(2020年4月)群馬県にある川原湯温泉・八ッ場ダム周辺の散策をして来ました!

このブログはみんカラで記載したエントリーを移行して改変したブログです。

2020年4月頭ですが緊急事態宣言が出る前に18きっぷを使い切る為に吾妻線を利用して八ッ場ダムに来て見ました。人が少なそうで行った事が無いところを考えた結果です。と言う事でこのブログはその時の様子を記載したものになります。

と言う事で普通電車を乗り継いで到着したのが群馬県のこちらの駅です。
車内も空いていてこの駅にこの電車で降り立ったのは自分だけでしたのである意味空いている予想があっていて良かったです。

ホームの雰囲気はこんな感じでして、非常に新しい駅です。
それもそのはずで、八ッ場ダムの為に移動して作られた駅でしてここに来るまでの吾妻線内の駅は歴史を感じる駅が有りましたが、それまでの雰囲気とは異なる感じでした。

時刻表はこんな感じでして、大体1時間に一本と言う感じですかね。

駅の改札はこんな感じで駅員さんもいました。

駅舎はこんな感じでして、正直駅前は何もなく自販機がある程度でしたね。

と言う事で川原湯温泉駅からいよいよ八ッ場ダムへ歩いて行きます。

駅前の道はこんな感じでして真新しく駅が移設して周辺も出来た感がありましたね。

川原湯神社が上に見えましたが、一旦は通過して後で見る事にします。

川原湯温泉トンネルを抜けて行きます。

トンネルに入る前に振り返ると川原湯温泉駅が見えます。
既にここまで結構歩いて来たなと思いつつ、まだ道半ばですのでトンネルを進みます。

トンネルを越えると川原湯温泉です。
ここも真新しく、ダムの為に皆さんが移動して来た事を伺わせます。

八ッ場大橋とダムが見えて来ました。あの橋を目指して歩いて行きます。

あの建物は日帰り温泉でして、まだ10時台で来たばかりですし、この後別の場所に行くので止むを得ず通過しました。

ようやく八ッ場大橋です。

こちらは駅方面です。左奥に川原湯温泉駅があるようなイメージです。

こちらは反対側方面です。
左奥に展望台があるようですので更に歩いて行く事にします。

八ッ場大橋にはダムをアップで見れたり、なんと!バンジージャンプの台も有りましてこんな事も出来るようです。この時にはウィルスの影響でしまってましたがどんな感じなんでしょうね。

八ッ場大橋を渡って結構歩きました。

展望台があるようでしたので入り口まで行って見たのですが、ウィルスの影響でテーブ貼って閉じてましたが、心ない人は無視して上に行ってましたね。流石に私は真似出来なかったので上には上がらず通過しました。

その先の施設も閉まっていたので、ここで折り返して駅へ戻る事にしました。
普段の人の状況は分かりませんが、多くの人がいる訳ではなく密な状態では無く過ごせましたね。歩いて来ている人は他にいなかったので、大半は車で来ていた方でした。

帰りは少し道を変えて歩いて見ると地元の方の家を見る事が出来ました。
家も新しいのでダムになって移動された方なんでしょうね。

帰りに川原湯神社に寄って見ました。
昔の神社の様子は分かりませんが、新し過ぎて正直少し違和感は有りましたね。

と言う感じでようやく駅に戻って来ました。

ダムの感想ですが、地元の方を思うと正直複雑な感想を持ちましたね、、、。
でも、いつかは行って見たいと思ってたので見る事が出来て良かったです。
お金を落とさず行って帰って来てしまったので申し訳無かったです。

 

-旅行

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5