旅行

悪天候の熊本市内観光を終えてJALで熊本空港から羽田空港にフライトして戻って来ました!

熊本市内を観光した続きです。

この時は日帰りでの旅行でしたので熊本市内から熊本空港にまずは戻ります。

行きで来たルートを戻ります。JR豊肥本線でまずは肥後大津駅に向かいます。夕方の時間帯でしたが途中から座れました。熊本駅から肥後大津駅間は本数もあって地元客が多いんだなと今回初めて往復を利用して思いました。もっと不便なのかと思いましたが全然そんな事は無いので空港からこのルートで熊本市内に出るのは全然アリだと感じました。

肥後大津駅に到着です。ここから熊本空港に向かいます。

こちらの空港ライナーが肥後大津駅の改札出て目の前に待ってくれてますのでこちらに乗車します。無料で乗車出来ますが、小さいバスなので帰りはどうかと思ったのですが空いていて良かったです。肥後大津駅まで多くのお客さんが乗車してまして終点なので全員下車しますが、空港ライナーにそのまま移動して来たのは数人でしたので地元客の利用が多いと言えそうです。

サクッと熊本空港に到着です。この時にはすっかり雨が上がってました。想像より乗り継ぎが良くて予想より早く到着しましたので出発ロビーに入る前に左側のお土産屋さんとフードコートがある施設に入って見ました。

県内のニュースもやってまして、鹿児島や熊本県南部の酷い状況が報道されてました。こんな中で雨は降ってましたが熊本市内の観光が出来て運が良かったと見ながら思いました。それと同時にいつどこで自分にも向かって来る可能性が有る訳で人生はタイミングなり運の要素も有るのかなとも感じます。特にお土産で購入するものもなく、フードコートで何か食べようとも思わなかったので出発ロビーの仮で作られている建屋側に移動します。

2023年に新しくなるようです。ある意味今の航空需要が少ない時期の工事はタイミング的に良かったのではと感じます。当面は外国からも人が来ないでしょうし、そもそも日本でも国内移動が少なく元に戻る頃は案外この頃かもですね。今度来る時には仮建屋の状態なのか新しくなった時なのか色々と考えてしまいました。

今は仮の状態なので展望デッキ等がある訳でなく、そもそも平屋建てなので他に見る点も無いのでセキュリティに進みました。ご覧の状態で空いてましたね。

仮なので必要最低限と言う感じにしていると思いますが、セキュリティを通過して中へ入るとLCCっぽい雰囲気の制限エリア内でした。

今回利用するフライトです。まだ1時間有るのでラウンジを探して見ました。

ラウンジですがセキュリティを抜けて直ぐ左手に有りましたw。クレジットカードラウンジ兼航空会社のラウンジとなっているようです。JALとANAで同じこちらのラウンジ利用となります。

私はクレジットカードでもJALのステータスでも入れるので何か違いが有るのかと聞いてみるとアルコールの取り扱いに差が若干あるようですが、私は飲めないのでどちらでも同じようです。ステータス有るのならそちらでと言われたのでJALのステータスの方で入りました。

ラウンジは非常に綺麗で快適でした。ネットも全く問題ないですし、一日観光していたので充電しながら、搭乗口まで直ぐなのでフライト時間までゆっくりさせて頂きました。

時間近くになると人も増えてましたが、満席には程遠い状態だろうなと言う位の人数でした。本日は悪天候の中でしたが5分遅れ程度で出発してくれるので有難い限りです。

行きが国際線機材でしたので帰りに熊本空港に到着した際に機材を調べて見たのですが国内線と言う事でクラスJにアップグレード出来るかどうかは見ませんでした。

国内線の機材ですが、まずはWiFiサービスが可能な事、たまたまなのかは不明ですがこの機材にはUSB電源も有りました。ディスプレイは737-800の国内線機材には付いてないですが使えないのであれば意味無いので無くても全く気になりません。後はフットレストの有無が有りまして国内線は付いてないですが長時間フライトしている訳では無いのでそこまでは有無の差に拘りは有りません。と言う事で総合的にはクラスJで無ければ普通に国内線機材の方が良いと思います。

いよいよ熊本空港から出発です。意外にもFDAの機体を見ました。FDAは一度も利用した事が無いですが静岡若しくは名古屋(小牧)が起点と思いますので自分的には難しいですが興味は有ります。

そして熊本空港を離陸して羽田空港に向かいます。滞在は半日でしたが非常にお世話になりました!また来たいなと思いましたね。

中はこんな感じ。最近は人の少なそうな後方座席を自分的には押さえるようにしてます。機内から出るのは最後なので時間は掛かるのですが人の少ない場所が空いているのであればその方が良いかなと言う事で出発前日にチェックするように最近はして座席を選んでます。

今回もドリンクサービスはスカイタイムを選択しました。機内でしか知る限りこれは飲めないので基本的にはこれを選んでますね。

5分遅れで出発でしたが定刻よりも早く到着しました。風の影響が良い方向に出たのでしょうかね。フライト自体は快適だったと思いました。

と言う事で今回の旅を無事に終えました。

熊本県へはかなり前に来た時以来でして日帰りの約半日では有りましたが、悪天候が予想された中、熊本市内を雨は降ってましたが大きな被害にあう事無く予定通りに観光出来て良かったです。復活した熊本城を見る事が出来た反面、城内の影響を受けた箇所を見た事で被害状況の大きさを改めて感じました。食事的にも熊本ラーメン食べれましたし、あか牛も食べれて予定通りにこなせました。

他にも熊本県にはまだまだ見所はあると思ってますのでまた来て見たいと思います!

一連の様子はビデオにもしましたので宜しければご覧下さい。

 

-旅行

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5