ブログ 食事

久しぶりにすき家に行ってエビチリ丼を食べて見ました!

久しぶりにすき家に行って見ました。少し前からエビチリ丼の情報をネットで見ていていつかは試して見ようと思いながら時間が過ぎてしまいました。元々行動範囲内にお店が無いので目的意識を持たないと行く事が少ないのですが、目的持って今回行って見ました。それにしてもこの手の中華は松屋とか吉野家には余り無い部分ですき家の守備範囲は広いなと思います。海鮮系も有りますよね。

と言う事で久しぶりに店舗に行くとお目当の案内が有りました。今回はこちらのエビチリ丼を試して見ようと思いますので早速中へ入ります。

エビチリ丼を注文しようと思ったのですが、ニンニクの芽牛丼も以前食べた事があってこれはこれで美味しいんですよね。Wの方は自分にはしつこ過ぎましたが、、。一瞬迷ったのですがニンニクの芽牛丼の方はまた来て見ようと言うモチベーションにして置いて今回は予定通りエビチリ丼にします。

久しぶりに来たのですがいつの間にかタブレットの注文になってました。ガストと同じような感じですね。それにしても同じ牛丼チェーン店で吉野家は人が注文を取って、松屋は券売機、そしてすき家がこのタイプと言う事で分かれていて面白いですね。そして手前のsukipassですが購入するか迷ったのですが次のニンニクの芽牛丼も今月来るとして後もう一回は来ようと思えば来れますが3回来ても10円お得になるだけで4回以上今月来るのかと言うとそこまでは来ないかなと言う事で回避しました。

そして出て来たのがこちらです。ご覧の通りエビが多く入っていてとても良い感じですね。実際に食べて見ると確かにプリプリのエビが沢山入っていてチリソースはご飯が進む味でしてほどほどの辛さもよく美味しく頂きました。

価格感ですがこれで650円と言う部分は人によって判断が分かれるかもとも思いました。勿論美味しいのでオススメですが、例えば自分の知るところでは吉野家のアジフライ定食は税込602円で食べれますし、ガストに行けば100円追加で支払うとから好しの唐揚げ定食を食べる事が出来ますし、幸楽苑に行けばランチメニューとは言え同じような価格帯で結構食べる事が出来ます。こう考えるとこの辺りの価格帯は本当に激戦ですねw。消費者としては好みや気分で選べるので嬉しい悩みですw。

個人的には定期的に食べるとなるとアジフライや唐揚げ定食の方が食べ易いと言う感じで有り、たまに中華と言う気分の時に選択肢になるのかなと言う感じです。気になった方は是非すき家へ行って試して見て頂きたいですね!

 

-ブログ, 食事

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5