食事

日高屋から期間限定販売された「天津飯」を食べて見た結果、、、

少し前ですが、日高屋で天津飯が期間限定で販売されたと言う情報を見て試しに行って来ました。日高屋は手頃な値段で提供してくれるので気軽に興味有れば試して見ようと言う気に個人的にはなります。それに日高屋定番の「ニラレバ炒め定食」ばかりでも良いのですが違うのもたまには食べたいですしね。本当はもっと早く行こうと思ってたのですが、暑さのせいかご飯物を食べたくなるような気になかなかならず、若干ですが過ごし易い時に行って見ました。

と言う事で店内に行って見ると案内が有りました。日高屋の餃子は個人的にイマイチ感が正直有るのでセットメニューにはせず単品にしました。残念なのはご飯大盛り無料券が使えないんですよね、、。無料券はあくまでも「ご飯=白米」の時であって、このようなメニューでは使えません。追加料金支払ってイマイチだったらどうしようかなと少し迷って標準サイズにしました。

そして出て来たのがこちらです。これで530円(税込)なら流石にコスパ良いなと言うのが第一感です。

実際に食べて見た感想ですが、卵のフワフワした感じは凄く良かったのですが、自分的には少ししょっぱいような気がしました。甘酢ソースの酸味感が強すぎと言うのが正確な言い方なのかも知れませんが、そんな感じの印象です。お値段がお値段なので文句は言うべきでは無いかと思いますが、カニカマも僅かな量なので無いものと思った方が幸せかも知れません。

と言う事でこれに150円程追加すれば、定番の「ニラレバ炒め定食」が食べれますが、個人的には値段差以上の幸せ感が「ニラレバ炒め定食」には有るのかなと思いましたね。

正直自分的には積極的にオススメはしませんが、私の感想は勿論私の好みの問題なので気になった方は期間限定の間に行って試して見て下さい。お値段もお手頃ですしね!

 

-食事

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5