朗報 食事

吉野家のアジフライ定食を好んで何度も食べていた人が、松のやから販売開始された「アジフライ2枚定食」を実食して見た結果、、、

2021年12月15日から松のやで「アジフライ2枚定食」が販売開始されたと言う嬉しいニュースが飛び込んで来ました。

個人的には吉野家でアジフライ定食を何度も以前から食べていてそのうちの幾つかはブログしてましたが、今は提供がなくなってしまいました。アジフライ定食は他では提供しているお店が無いので吉野家での提供が無くなってからは食べる事が出来ず残念な思いをしてましたが、そこに松のやが販売開始してくれて再びアジフライ定食が食べられるようになりました。

と言う事で店舗前に到着です。「至高の」とは大きく出ましたねw。アジフライ定食が食べれるのをずっと待っていただけに期待せずにはいられませんw。

松のやは事前に食券購入するパターンですが、最初の画面に大々的に表示され直ぐに選べるようになってました。ご飯が大盛りでも同じお値段でしたのでそれで食券を購入しました。お値段は740円でした。吉野家では602円でしたので約140円高い事になります。

待っている間に周りをチラ見すると残念ながら食べている人は居ない感じでした。以前に吉野家でも何度もアジフライ定食を食べましたが、周りで食べている人を見た事が無く自分だけが違うのかなと思ったものですが、松のやでも同じ感じです、、。

そして出て来たのがこちらです。久しぶりのアジフライ定食とのご対面で嬉しい限りです。少しニヤニヤしてしまいましたねw。吉野家のと比べると見た目は大きさ的に同じか若干大きいのかなと言う印象です。明確に違うのはタルタルソースが付いている点ですね。エビフライには見かけますがアジフライでは余り無い経験です。

実際に食べて見た感想ですが、アジフライのふっくらさや肉厚な感じは吉野家の時のそれと比べると同じか若干松のやの方が上かなと言う印象です。大きさは似たような印象です。

久しぶりのアジフライの食感は非常に良かったです。肉厚で身がふっくらとしていてサクッと揚がっているので油っこさが無く美味しく食べれます。タルタルソースも初めてアジフライと一緒に頂きましたが意外と合うんだなと思いましたし、アジフライが大きいのでもう少しタルタルソースがあっても良かったかもと感じました。久しぶりにアジフライ定食を堪能させて頂きました。これが期間限定では無く販売し続けてくれるようなので、確実に定期的に食べに行って見ようと思います。

さて最後に吉野家の時と比較した印象です。もう販売されてないので意味は余り無いかも知れませんがw、、。

まず値段差で約140円ですがこの価格差程の差が有るのかと言うとタルタルソースが必須と言う訳で無ければ、吉野家のコスパが凄かったのかなと言う印象です。松のやはコスパ良く揚げ物系の定食を提供してくれますが、あのコスパの良い松のやを凌ぐとは吉野家のアジフライ定食が凄かったんだなと思います。アジフライ単品を厳密に比べると肉厚感や大きさは比べると松のやの方が同じか若干上かなと言う印象ですが、140円程の差は感じにくいです。改めて吉野家のアジフライ定食は偉大だったと思いましたが、もう販売されてないのを言っても仕方がなく、新たに松のやが販売してくれるのを感謝して2022年にも定期的に実食しに行こうと思います。吉野家でも販売復活してくれる事を切に期待します!

この松のやのアジフライ定食ですが非常に出来が良いので気になった方は是非食べて見て下さい。オススメしたいです!

一連の様子は動画にもしてますので合わせてご参考下さい。

 

-朗報, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5