ブログ 食事

「令和3年の創業祭」と言う事で久しぶりに餃子の王将へ行って来ました!

毎年クリスマス時期になると餃子の王将では創業祭が行われます。昨年もその前も行った気がしますが今年も同様に行って来ました。

正直なところを言いますと、一番近いお店でも普段の行動範囲内から外れてまして普段はそんなに行ってはおらず、今年も片手に満たない回数しか行ってません。しかしながらこう言うイベントの際には少し遠くても行って見たくなりますね。

と言う事で久しぶりに店舗に来ました。店舗前に到着すると確かに案内はあったのですが、他の案内と同様に一枚ポスターが貼ってあるだけで事前の想像よりは地味目なアピールでした。数年前ですが京都にある一号店、京都四条大宮のお店にも行った事がありまして夜だったにも関わらず多くのお客さんがいたのを覚えてます。

店内に入ってカウンターに座り早速メニューを見ていたのですが、レジが近い場所でして会計している人を見ると「何これ」とか「何で貰えるの」とかの反応をしている人が多くて余り店舗前の案内を見てない、或いは気が付いてない感じでしたね。少し勿体無い気もしました。

久しぶりに来て迷ったのですが、餃子は注文するとしてメインはどうしようかと思いましたが今回は炒飯にしました。お昼時をずらして行ったのですがお客さんはこのイベントのせいかどうかは分かりませんが結構お客さんがいまして、逆に店員さんが少ない中で忙しそうに働かれてました。コロナ禍でも頑張って働かれていて感謝ですね。

餃子の方が早めに来て食べ始めた時に炒飯が来ました。餃子は適度なニンニクでモチモチした皮の食感は美味しく久しぶりに餃子の王将で餃子を堪能しました。

炒飯も米がパラパラと仕上がっていてスープも美味しかったです。久しぶりでしたがちょうど良いボリューム感で美味しく頂きました。

会計時に次回使える割引券をしっかり頂きました。有効期限が2月28日までなのでそれまでにまた来て美味しく食事出来ればと思います。

今度は麺類にして見ようかなぁ、、。

 

-ブログ, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5