ブログ 旅行

ANAから2022年のプラチナカードが届きましたのでその雑感、、、

2021年にSFC修行して無事にSFCを取得しました。

そのANAから先日レターが来ました。記載があるようにSFCカードですね。

中を開けてSFCカードを確認します。2021年に貰ったのと同じですね。念の為と思って奥にしまっていた2021年のカードを探して来ました。国際線の利用が無いので2021年のカードを旅行に持ち出して使った事が無いです。

比較したのがこちらです。SFC取得した際にクレジットカードを作成しましたが、その際にANAのお客様番号が変更になりました。変更と言うよりは追加になったと言うのが正確な言い方でしょうか。JALはJGCのクレジットカードを作成しても番号が変わらず、ANAの時には変わったので申し込み手順が違ったのかなとその当時は焦ったものでした。

それにしても2022年度もこのカードを使う時が有るのかなと言う感じです。恐らく国際線は以前のようになるのもまだ先のように今の調子だと思います。元々はANAをメインにする目的はなくANAが所属しているスターアライアンスに興味があり国際線利用の際には加盟会社が多いので先を見据えて昨年のプレミアムポイント2倍キャンペーンの時に取得した次第です。

従ってメインは今まで通りJALを利用しJALが飛ばしてない国内路線、若しくは料金がお得な場合にANA利用かなと思ってます。国際線となるとスターアライアンス加盟の会社も利用したいですが前述のようにまだ先かなと思っているので、このカードを提示して他社の航空機利用も無いので結局このカードを今年も使う事が無いのかなと言うのが今の状況です。

JALはJGCに2022年落ちますが、サファイアと比べてマイルの付与率が違う程度なので今年はANAもJALも修行は予定してません。むしろJALは国際線が使えないのでマイルの有効期限切れを迎えるのを消費する為に「どこかにマイル」での利用も引き続き行う感じになりそうです。

2021年度にソラシドエアやスターフライヤーを利用して良さを知ったのでスカイマークやエア・ドゥなんかも機会を作って利用して見たいなと考えてます。

LCCは今年もなかなか利用する機会が無さそうな雰囲気です。まずは成田空港と言う事で家からのアクセスの問題があります。加えて料金は安く見えても「支払い手数料」とか予約するのに必須な価格が最後に入るのがどうも気に入らず、必須な費用ならチケット代金に含めて欲しいのですが感じ悪く見えて気分的にもイマイチ感があります。座席を指定するのに追加でオプションとかなら分かるのですが必ず必要なら最初から含めるべきかなと思います。それも片道毎になぜか必要ですしね。

と言う事で今年もJALでは「どこかにマイル」での期限切れ迎えるマイルの消費。ANAは昨年ふるさと納税でANAのポイントを入手したのでそれをまずは忘れずに利用と言うのが直近です。

早く以前のように気楽に海外旅行が行ける日が来ますように、、。

 

-ブログ, 旅行

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5