旅行

(搭乗記)JAL163 羽田空港 → 秋田空港

2022年3月末に秋田へ行って来ました。行って来た理由はJALの「どこかにマイル」で行き先が決まった為ですが、これから暫くはその時の様子をブログして行こうと思います。

と言う事でこの日も羽田空港第1ターミナルにモノレールで到着です。この日は午前遅めの時間帯出発でしたので朝は比較的いつもより余裕を持って起きて移動する事が出来ました。

一般のセキュリティ検査場は春休みシーズンと言う事もあり?!並んでいる人がいましたし、空港も混雑していた感じがしました。少しずつ日常を取り戻したいですね。

JGCを持っているので一般レーンで並ぶのを回避してこちらから制限エリア内に入りました。こういう時にはステータスあると有難いですね。

制限エリア内に入っていつものようにラウンジで休憩です。10時前後でしたが飛行機はこの時間帯は余り無いようです。しかしながらラウンジは結構お客さんがいてこのような窓側席は特に殆ど席が埋まってました。時間まで休憩します。

今回はこちらの飛行機で秋田空港へ向かいます。

使用機材はこちらです。横にはスカイマークの飛行機がいました。いつかスカイマークも利用して見たいです。

そしていつも何気に緊張する改札ですが今回は一回で認識して入る事が出来ました。係の方が心配そうにスマホでタッチする様子を見ていたのが印象的でした。毎回クレジットカードを出してチェックインするのも面倒ですし、紙のチケットを発券してタッチするのも面倒で、スマホのQRコードも面倒で、、、と言う感じで毎回スマホでタッチしてます。やはり一番楽だと思うので緊張する瞬間ではありますがこの方法で今後もと考えてます。

使用機材は国内線用のB737-800です。残念ながら電源は座席周りにありませんでした。行きにあると嬉しいのですがこればっかりは運ですね。

秋田へ向けて飛行機が動き出しました。雨がポツポツと降って来ている中、いつものようにお見送りをして頂きました。安全運行に様々な人が様々な形で関与して頂く事で安全に飛行機を利用出来るので感謝感謝です。

そして離陸です。雨が降っている悪天候と言う事もあり離陸して暫くすると雲にかかってしまい景色が見えなくなってしまいました。このフライトの前に山口宇部空港に行った時と同じパターンです、、。

この時は東北新幹線が地震の影響で不通となっていた影響だと思いますが、見た目は殆ど満席と言う感じでした。自分の真横もお客さんがいました。こんな混雑した飛行機で皆さん新幹線の代わりに何らかの理由があって飛行機利用しているのに、私のような「どこかにマイル」の利用で貴重な座席を埋めてしまって良いのかなと少し申し訳ない気持ちになりましたね。

途中では殆どこんな感じで何も見えない状態でした。スマホでネットもしたいのですが電源が無いので余りスマホの電池を消費するのも後々の事を考えると避けた方が良いとは思いつつ、消去法的にスマホで時間を潰してました。

殆ど満席と言う事と、気流の関係でシートベルト着用サインが長めに点灯していたので、CAさんのドリンクサービスは非常に忙しなかったです。慌ただしくしてまで必要なサービスなのかなと思います。自分は3列埋まっていた事もあり、他のお客さんの前で会話したり飲み物の受け渡しをする気がしなかったので、今回はドリンクサービスはお断りしました。自分で飲み物持って来てますし秋田までのフライト時間は短いですしね。

こちらは鳥海山でしょうか?!日本海が見えてきた頃には雲が無くなり外の景色を見る事が出来ました。3月末ですがまだまだ春が遠い東北の様子を空から見てました。

その後暫くは日本海を見ながら北上しました。この辺りは恐らく山形県付近だと思います。

その後は右に旋回して日本海が見えなくなると、徐々に降下して雄物川を過ぎると秋田空港はもう直ぐです。山には雪が見えましたが平地は3月末と言う事もあり流石に雪は無いようです。

混雑の影響からか少し遅れて秋田空港に到着です。約2年ぶりにここに来ました。その時も偶然ですが3月でした。この空港は山の中にあるので空港の周りは何もありません。

と言う事でこの後は秋田県内を観光しますがその様子は順次記載して行こうと思います。

ここまでの一連の様子は動画にもしてますので合わせてご覧下さい。

 

 

-旅行

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5