悲報 食事

(日高屋)2022年6月17日より期間限定販売された「ごま味噌冷し」を注文して見た結果、、、

たまたまですが、日高屋で少し前にサービス券の提供が終了してから店舗へ行くのがご無沙汰になってしまいました。手持ちで2枚程有るのですが、2022年7月末で有効期限が切れるのでそろそろ使わないと勿体無いかなと言う事で先日久しぶりに日高屋へサービス券を忘れずに持って行って来ました。

店舗へ行く前に日高屋の定番メニューでも勿論良いのですが、今は何か新しいメニューがあるのかなと言う事でHPを見て見ると暑い時期にぴったりなメニューが提供されている事を知ったのでこれにしようかなと言う事で店舗へ向かいました。

店舗に到着するとお目当てのメニューがありました。餃子セットもあるようですが、冷やし麺に餃子の相性が想像付かないので単品にする事にしました。先入観だけなのかも知れないのですが、餃子は温かいラーメンと食べるものと言う感覚が自分の中で消えずにあります。

日高屋のタブレットは何度使っても慣れないです。すき家のは上手く出来ていて迷う事が余りないのですが、日高屋のはどこから進めば良いのか、そしてお目当てのメニューが画面のどこにあるのか階層が分かれ過ぎているのか、とにかく自分的にはイマイチ感があります。

それはともかく、「サービス券有り大盛」の画面も見るのはもう後僅かです。当たり前のように見て使っていたサービス券も無くなると思うと寂しい気持ちしかありません。

周りのお客さんを見て見ると夕方の時間帯に行ったのですが、ビール注文して一品料理を注文して食事しているお客さんが多くいました。私はアルコールが飲めないのでそのような注文はしないのですが、色々とビールに合いそうな一品料理も確かにあるのでコスパ良く飲みたい&食事したい層を上手く捕まえているように見えます。

そして実際に出て来たのがこちらです。何か違和感を感じながら箸を取り出して食べようとした時に気が付きました。メニュー写真を見ると冷やし中華のように具材があるはずですが良く見たら無いですね!確認しようかと思ったのですが、店員さんも他の接客で忙しそうでこのまま待っているのも面倒だなと言う事で黙って食べてしまいました。

実際食べてもやはり味気なかったですw、、。しかも麺が大盛のはずですが味噌ラーメンとか注文した時には本当に麺が多いなと思ってたのですが、今回は並盛なのかなと思うくらい麺の量も少なく感じました。

これは流石に店員さんが忘れているのか、或いはその認識が無いのかのどちらかですが、ニラレバのような定番メニューでないとこのような事が店員さんによって起きると言う事なんでしょうね、、。

麺の量も、具材がない単調な感じも含めて久しぶりに日高屋でガッカリしました。店員さんにとって慣れない期間限定メニューを注文すると運が悪いとこうなるのでやはり定番メニューが安心なのかなぁ、、。

一連の様子は軽く動画にもしましたのでご覧下さい。

 

-悲報, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5