旅行 朗報 食事

(絶景!)福岡県北九州市にある皿倉山観光をして来ました!

福岡新宮町・猫の島「相島」を散策してJR福工大前駅に戻って来た続きです。

福工大前駅から博多に戻るのではなくもう少し北へ向かいます。この日に福岡空港から帰京しますがまだ早過ぎますしね。

そして北九州市まで来てこちらのJR八幡駅で下車しました。

駅前から遠くに見えるあの山頂へこれから向かいます!その前に丁度お昼時と言う事もあり駅前にある「八幡のチャンポン 八幡駅前店」に入って食事してから向かう事とします。

チャンポンと焼そばでかなり迷いまして店内のお客さんは二分しているような印象です。チラ見してもどちらも美味しそうで本当に迷いましたが、店名に従って「八幡のチャンポン」を注文する事にしました。ハーフ&ハーフのような感じで焼そばと両方食べれるようなメニューがあればそうして見たい気がしましたが、そんな需要は無いのかな、、。

そして出て来たのがこちらです。今まで色々なチャンポンを食べましたがチキンカツが乗っているのは初めてです。地域によって色々とアレンジされているんだなと感じました。実際食べて見た感想ですが想像以上にアッサリとしたスープでそれを卵でとじてマイルドにしている感じでした。食べ易くて美味しかったです。チキンカツ以外にも具沢山でボリュームがあります。チキンカツはとてもジューシーで美味しかったのですが、チャンポンとの相性と言うか一緒に食べる意味合いは慣れないせいか私には分かりませんでした。相性と言う意味だと焼そばの方が良いのかも知れませんが、チキンカツ単独でソースを少しかけて美味しく頂きました。八幡名物と聞いてましたが美味しいチャンポンでした。焼そばもいつか食べて見たいなと思いましたね。

食事後はケーブルカーの山麓駅まで無料のシャトルバスが八幡駅から出ているのでそれを利用します。山麓駅とは言っても八幡駅からかなり坂を登ってました。駅からの直線距離はそれ程遠いと言う印象は調べた所無かったですが、行きは少なくても坂を登るのでバス一択で良いと思います。

そして終点のバス停の目の前にケーブルカーの山麓駅が有りました。チケット売り場は並んでましてやはり自家用車で来るのが主流のようです。私自身は以前に来た事が有りましてその時には福岡空港から高速バスを利用してこの近くの高速道路バス停から来てました。何気に高速道路のバス停から直ぐなので楽に来る事が出来たのを覚えてます。

そしてケーブルカーに乗車して出発です。山麓駅でも八幡駅からかなり登って来ましたがケーブルカーで更に一気に登って行きます。

同時刻にケーブルカーは出発して中央付近ですれ違うようになってます。

更に上へ上がって行くと視界が広がる場所になり北九州市内を臨む絶景が見えて来ました。気が付くと結構上がって来たんだなと実感します。先程までは街中にあるJR八幡駅に居た訳ですからね。

ケーブルカーで終点の山上駅に行った後はそこから乗り換えてスロープカーで山頂を目指します。スロープカーに乗車中は遮るものが前に無いので見晴らし良い景色を見る事が出来ます。

そして皿倉山の山頂にある展望台駅に到着です。多くのお客さんが折り返しのスロープカーに乗車して行きました。以前に来た時にはもう少し肌寒い時期でしてお客さんが少なく閑散としていたのを覚えてますが、この日は観光シーズンらしいお客さんの数でした。

そこからの北九州市内を臨む景色です。以前も思いましたが北九州市はとても大きい市であり工業地帯なんだなと実感します。暫くは景色見ながら休憩しました。人が近くにいない時にはマスクも外して深呼吸もしてましたが、心が洗われる気さえするくらい気持ち良い時間を過ごせました。

山頂は622メートルでした。八幡駅が13メートル前後のようですので一気に約600メートルもの高さを上がって来た事になります。これだけ素晴らしい景色が見れるのも分かる気がします。

そろそろスロープカーに乗って戻ろうかなと思っていると音も立てずにゆっくり降りて行くスロープカーが見えました。今から乗り場に行ってもかなり待つ事になりそうです。それでゆっくりと降りて行くので時間も掛かりそうな気がしました。

と言う事でロープウェイの山上駅までなら歩いて行けそうな気がしたのでこちらの自然歩道から行って見る事にしました。ここからは下るだけですしね。

とても整備されている歩道が有りまして人もいない事もありマスク外してゆっくり自分のペースで歩き進めました。マスクしているといくら下りとは言え呼吸がしにくくなりますしね。

歩き続けて特に迷う事なくケーブルカーの山上駅に到着です。行きは結構ここからスロープカーで登るので素直に利用した方が良いですが帰りは歩いてここまで来るのも全然アリでは無いかと思います。皆さんスロープカーでそのまま乗り継いで来るので、私はそのお客さんが来る前に並ぶ事が出来たので前から2番目に並ぶ事になりました。景色を見たり撮影したりする為には前の方に並びたいなと思っていたのでその点でも歩いてここまで来て良かったです。

帰りは進行方向側に場所を確保したので降りて行く様子を興味深く見ながらケーブルカーの山麓駅まで戻って来ました。とても手軽に絶景を観れるので是非福岡旅行に来た際にはお勧めしたいスポットです。

帰りもバスで八幡駅まで行きたかったのですが行ったばかりでかなりの時間を待つ必要があります。この山麓駅で待っていても仕方ないので八幡駅までは下るだけと言う事もあり歩いて行く事にしました。

前回来た時には高速道路のバス停から来たのですがそこを通過して八幡駅へ向かいます。この後は博多駅まで戻るので時間が合えば高速バスを使うのも一考かなと思いましたがタイミング合わずでしたので諦めて駅へ向かって歩きます。

バスで登って来た道をどんどん下ります。先程までこの辺りを上から見下ろしてましたがまさにその場所を歩いていると言う事になります。

と言う事でJR八幡駅に戻って来ました。時刻は3時前で旅もいよいよ終盤ですがこの後の様子は別途。

皿倉山ですが夜景も綺麗で良い景色が見れますが昼間も充分迫力ある景色が見れますので是非観光で来た際には寄って見て下さい。お勧めです!

ここまでの一連の様子は動画にもしてますので合わせてご覧下さい。

 

 

-旅行, 朗報, 食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5