食事

(吉野家)2022年10月20日から販売開始された「牛すき鍋膳」を食べて来ました!

今年も吉野家から牛すき鍋膳の時期がやって来ました。もうこんな時期なのかと言うのが正直な印象ですが実際にそのような鍋を食べたくなる気がしているのも事実です。と言う事で発売の記事を見て吉野家へ行って今年も試す事にしました。昨年は同じ時期に「あさり豚チゲ御膳」を食べていた時の様子をブログしてましたが、その後に今回食べる牛すき鍋膳も美味しく食べてました。もっと言えばかなり前から販売されていたので何度も食べてます。お値段は昨年は税込712円でしたが今年は767円と言う事で55円の価格アップとなりましたが、昨今の連鎖的な価格上昇の世の中を考えると頑張った価格なのではと個人的には思います。

今年は新しく牛すき丼が販売されました。少し前にすき家で「すきやき牛丼」を食べた事をブログさせて頂きましたが、それと競合するような位置関係でしょうかね?今度こちらも試しに来て見たいなと思いましたがこの日は初志貫徹で「牛すき鍋膳」を注文しました。

吉野家は店員さんが注文を取るので店内に入れば聞こえて来るのですが圧倒的に牛丼が多いですね!私も吉野家の牛丼が一番好きなのでその気持ちは分かります。それに対して今回私が注文した「牛すき鍋膳」は私が食べ終わって店内から出るまで誰一人注文してませんでした。当日がそれ程寒い日では無いと言うのと昼間だったからかも知れません。

そして出て来たのがこちらです。第一印象は牛肉が少し多くなった?!と言う印象ですが気のせいかな、、。牛肉の下に半日分の野菜が摂れると記載がありましたが白菜、ねぎ、豆苗、人参等が入っていて豆腐ときしめんで脇を固めていると言う感じです。

実際に食べた感想ですがすき焼きのタレが丁度良い加減でとても美味しいと思いました。牛肉、野菜、豆腐、ほうとうと何を食べても旨味があってご飯が進む美味しさです。五徳に置かれている火が食べ終わっても消えないくらいなので最後まで熱々で食べれるのもとても好印象です。私自身は食べるスピードは普通だと思うのですが食べる前に撮影とかしてたので時間はあいていたはずですがそれでも火は消えてない状態でしたので普通に食べれば最後まで美味しく食べれる事間違いないと思います。食べ終わったら体も温まりこの日は暖かい日だった事もあって汗ばむ感じになりました。

とても美味しいと思いましたので気になった方は是非近くの吉野家で食べて見て頂きたいですね。私自身は今後は「牛すき丼」を食べて見たいと思ってます。

一連の様子は軽く動画にもしてますので合わせてご覧下さい。

 

 

-食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5