食事

(すき家)2022年10月19日より販売開始された「豚かば焼き丼」を食べて来ました!

先日ですがリンク先のメニューを試しにすき家へ行って来ましたのでブログしたいと思います。名前の通り豚肉をかば焼きしたメニューですが色々と考えますねw。そんなメニューを個人的には試して見たくなる性格で良いのか悪いのか、、。かば焼きと言えばうなぎを思い浮かべますが以前すき家へ行ってうなぎを食べた際に余り食べる前に期待して無かったので余計に感じたのかも知れませんが、美味しかった事をとても記憶に残っています。それが今回は豚肉でと言うイメージで良いのかなと思います。他のチェーン店でありそうで無かった感じでしょうか。

実際に店舗へ到着すると大きく今回のお目当てである「豚かば焼き丼」のポスターが有りました。左の「すきやき牛丼」の方は以前に食べてましてとても美味しかった印象が今でも残ってます。お値段が同じなので今回のを食べてどちらが良さそうなのか自分なりの結論も出したいですねw。

すき家のタブレットは非常に使い易くトップ画面から迷う事なく注文する事が出来ました。お昼時を大幅にずらしたのでお客さんは私以外に二人ですがチラ見する限りでは違うのを食べてました。

そして出て来たのがこちらです。本当にうなぎが豚肉になった感じですw。右側にあるのは見難いですが山椒が付いてましてうなぎのかば焼きそのもののような雰囲気で出されました。

実際に食べて見た感想ですが豚肉は変な臭み等は全く無くて固さについても本当に箸で切れるくらいに柔らかくてとても美味しくてしかも食べ易く感じました。そして甘いタレがご飯と良く合うのでスイスイと食べ進める事が出来ます。山椒ともマッチしていた味付けで良かったと感じました。

そして先日食べた同じ値段の「すきやき牛丼」との比較ですが、どちらか一つと言われるとバラエティーな感じがする「すきやき牛丼」の方が万人にお勧めし易いのかなと正直思います。今回の「豚かば焼き丼」は美味しいのは間違いないですが人によっては単調な感じを受けるかも知れません。そう言う意味ではサラダを付けるとかすれば単調さは無くなるので気になる方はセットで食べた方が良いのかもと言う所です。

いずれにしても気になった方は是非試して見て下さい。「豚かば焼き丼」の様子は軽く動画にもしてますので合わせてご参考に。

 

 

-食事

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5