旅行 食事

(旅行記)伊賀鉄道・忍者市駅(上野市駅)周辺の散策 / 伊賀上野城・伊賀流忍者博物館 @三重県伊賀市

近鉄線で伊賀神戸駅まで乗車し、伊賀鉄道で上野市駅までやって来た続きです。このまま直ぐに戻るのは勿体無いので数時間観光してから近鉄線へ戻ろうと思います。

と言う事で上野市駅前ですが「忍者市駅」の方が大きくて苦笑いです。外から来た人には確かにこの方がイメージに合いますね。正式に「忍者市駅」で統一して案内しても良いような気がしますがそうは簡単に物事が進まないのでしょうね。この駅近くには車庫もあり本社がここのようです。

駅横の地図を見ると近くに上野公園があります。公園内に伊賀上野城と伊賀流忍者博物館があるのでそこを見て駅に戻って来る事にします。

駅から上野公園までは地下道を通って数分と言う近い場所にありました。当日は6月ですが既に夏のような暑さで少し歩いただけでも汗が結構出ました。既に水分補給が重要な時期に差し掛かってましたので体調に気をつけながら日陰の道を歩くなどして気をつけながら歩きます。

遠くに伊賀上野城が見えて来ました。どれ位の大きさなのか全く見当付かなかったのですが石垣部分含めて思ったより高さが有る城なんだなと感じます。

近くに来て見ました。石垣の高さで高く見えているようですがお城も立派です。

こちらが入口のようなので入ります。登閣料は600円でして正直規模感からすると安くは無いかなと思いましたが維持する費用も掛かるのが現実なので気持ちよく支払います。そう何度も東京からここまで来れる訳でも無いですしね。

中に入って直ぐに飛び込んで来たのがゆるキャラです。地方では至る所で見ますねw。「た伊賀ーくん」と言うそうです。この城の城主であった藤堂高虎のトラ(タイガー)と地名の伊賀とを合わせてネーミングされたようです。個人的には初めて見ましたが阪神タイガースのトラッキーかと一瞬思ってしまいましたw。

天守閣に行く前にフロアーの展示物を見ていると忍者が居ましたw。この辺りらしい雰囲気ですね。当時は実際にこんな感じで忍びをしていたようですが相当の鍛錬がないと出来ないでしょうね。

天守閣に行ってそこからの景色です。360度色々な角度で景色を見る事が出来ます。先程までいた忍者市駅の様子も見る事が出来ました。伊賀市は勿論初めて来たのですが思ったより大きい町なんだなと天守閣からの景色を見ながら思いました。この辺りは伊賀盆地と言えるエリアでどの角度を見ても山で囲まれている地形と言うのも見て実感しました。

伊賀上野城の見学後は直ぐ横の高石垣を見に行って見ます。「日本一・二」とありますが大阪城と並んで日本一の高さを誇っているのでそのような書き方になっているようです。お城の規模は大阪城の方が圧倒的ですがその大阪城の石垣と同じ高さというのは凄いですね。

実際に見にいった石垣がこちらです。確かに凄く高い石垣でこのお城の規模では異常なくらいの高さに築き上げられてました。それにしても昔の人はここまで立派に作ってしまうので本当に凄いですね。

天守閣からの景色と石垣は思ったより見応えがあってとても良かったです。駅から近くてこんな憩いの場があるのは良いですね。気分転換にもなると思いますしね。いつまでも維持して欲しいお城です。

その後は上野公園内を歩いて伊賀流忍者博物館に来て見ました。入場料金の800円を支払って中へ入ります。その他に手裏剣打ちの体験も別費用で出来ます。お客さんの中には子供連れの家族が結構いまして忍者と言う事から子供の受けが良いのかも知れませんね。

館内は動画はNGで写真はOKとの事でしたので少し撮影した写真を載せておきます。刀隠しや隠し階段、どんでん返しの様子が見れますし資料展示スペースでは忍者の歴史や忍者の暮らしぶり、そしてレプリカとは言え忍具も数多く見る事が出来るのはここならではと思います。子供は勿論大人も楽しめる内容になっていたと思いました。やっぱりこの辺りに来たならば是非見ておきたい博物館です。

上野公園内での観光を終えて駅へ戻ります。地方だと駅から観光地まで歩いて簡単に行けるような所ばかりでは決してないですが、駅から近いので電車に乗って気軽に上野公園へ観光する事が出来ます。是非行って見て下さい。

忍者市駅から近鉄線に戻る前に何か食事してからと思い駅前の「ハンバーグと伊賀牛丼の五右衛門」さんに来ました。駅前ロータリーのビル2階にあるお店でして電車の出発時刻を見ながら食事するには絶好なお店です。

伊賀牛のメニューを提供しているお店で色々あって迷いましたが店に入る前に伊賀牛ホルモンが記載されているのぼりがあって宣伝していたのでこちらの「伊賀牛ホルモン定食」を注文しました。店に入って直ぐにカウンター席に座れましたが店内は混雑していましたね。

そして出て来たのがこちらです。想像より凄くヘルシーな感じのものが出て来ましたw。メニューに「女性にも人気」と書かれていた理由が見た目から分かるような気がしました。

実際にホルモンを食べて見ると見た目の通りとてもヘルシーな味付けのホルモンでした。当日は暑くて食欲が凄くあったと言う感じではなく食べ易いものが良かったので丁度良い感じでした。ホルモンは一つ一つが柔らかくて大きさもあり食感がとても良かったです。ガッツリと食べるような定食では無いので確かに女性に人気が出そうな定食だなと思いながら美味しく頂きました。

電車の時刻をチェックして丁度良いタイミングでお店を出て忍者市駅(上野市駅)まで戻って来ました。改札口はレトロな雰囲気が忍者の町の雰囲気にあっているような気がしました。行きにフリー切符を購入していたのでそのままホームに入ります。

行きと同様に緑の忍者列車がホームで出発を待っていました。別の色の電車だと良いなと思ってましたが帰りも同じ電車にお世話になります!

そして伊賀神戸駅に向けて出発です。上野公園での観光は短い滞在時間でしたが内容が濃くてとても良い時間を過ごす事が出来ました。東京からだとなかなかこの辺りまで来るのはハードルがあるので良い思い出に個人的にもなりました。

そして伊賀鉄道で伊賀神戸駅まで無事に戻って来ました。東京からだと伊賀鉄道はなかなか体験する事が出来ない路線ではありますが沿線住民に密着した駅間の短い長閑な路線でした。末長く地域と共に歩んで欲しいなと感じましたね。

この後は近鉄線に戻って再び観光を続けますがその様子は次回で。

ここまでの様子は動画にしてますので合わせてご覧下さい。

 

-旅行, 食事

© 2023 695TFのブログ Powered by AFFINGER5