ブログ

(愛車)アバルト695のリアゲートの不良と10年乗り続けた雑感、、、

このブログはみんカラで記載したエントリーを移行して少し改変したブログです。

2020年11月初旬に愛車695TFくんのリアゲートが開かない不良が突然発生してしまいました。
この症状が出たのが夜でして、トランク内の荷物を取る事が出来ない状態です。

この車はトランクの鍵穴が無いので外から鍵を使って開ける事が出来ないですし、座席近くにスイッチ等が有る訳でも無いので厄介です、、。

結果的にこうなるとリアシートを倒して中側からロックを解除する必要があります。夜の暗い時だとこれが結構大変ですw。中から解除する場所はかなり昔に購入先で聞いていたのでそれを思い出しながらスマホを懐中電灯代わりにして中側からロックを解除して荷物は何とか取り出せたのですが、その後はロックがうんともすんとも言わなくなったので購入先へ行って修理して頂きました。

この黒いチューブ内にライトやワイパー等全てのコードが配線されてますがその配線が断線されてました。

交換して取り外したケーブルを見させて頂いたのですが、流石のイタリア品質と言った所でしょうかw、ケーブルが固くて柔軟性もなくこんな品質のを使っているのかと言う感じでしたね。日本製のに変えて頂いたと言う事ですが交換後は以前のように当たり前に使えてます。当たり前に使えるって有難い事なんだなと思いました。

その帰りにメーターがゾロ目だったので思わず撮影しましたが、まだこの距離しか走ってません、、。

そもそも695TFくんの購入が2011/02でして、あの大震災の一ヶ月前です。
その時には春先に暖かくなったら色々とドライブに行きたいなと思ったものですが、大震災でガソリン給油するのもままならない状況だったりして他にも社会情勢もあった記憶が有りますが、距離が伸びずに過ぎてしまいました。

加えてブログにも色々と記載してますが、LCC等で海外に出やすくなってからはドライブ旅行から海外旅行に個人的にもシフトして来て近場の買い物メインで現在は使ってます。

海外に行けなくなった今は今で、コロナの状況で東京のナンバーが地方に行くのはと言うような風潮もあり、やっぱり距離が伸びずにここまで来てしまいました。

と言う事で先月の2月でちょうど10年です!
購入した時にはFiat500の台数も今程多くは無かった記憶がありますし、その当時は「アバルト500」と言うラインナップだったと思います。今は「アバルト595」としてラインナップされ、ベースのFiat500も本当に良く見るようになりました。

個人的には台数が増えるのは嬉しいような悲しいようなと言う感じですが、自分のは695TFで他とは少し異なりますので、色々とメンテナンスをして頂きながらこれからも大事に乗り続けたいと考えてます。何よりこの大きさは使い易いですしね。

 

-ブログ

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5