ブログ

(顛末記)情報漏洩の為に三井住友カードを差替えました!

2021年の12月ですがメインでは利用して無いですが、三井住友カードから一通の案内が突然来ました。

何かと思って中を明けて見るとカード差替えの案内でした。内容は過去に利用したお店からカード情報が第三者に流出した可能性があると言う事でした。

カード差替えは良いとして、困るのは「過去にご利用された加盟店」のお店を記載しておいてくれないと他のカードで使っている可能性もあるので、三井住友カードとしてはそんなの知った事では無いとなるのかも知れませんが、利用者視線だと逆に不安でしか無いです。

そもそも国内でのショッピングでも一時的に停止され「本当に自分の決済か」と通知が来るのも大半が三井住友カードです。以前は海外での利用も別の理由かも知れませんが決済出来ない事がありそれ以降持って行くのはやめてました。今はそもそも海外旅行出来ないですがw、、。

他のカード会社と比較して非常にセンシティブな感じがしてますが、カード会社としては不正に利用されてはたまらないとは思うので分からない訳では無いのですが、やはり他のカードと比べると使いにくいと感じるのも事実です。

三井住友カードだけでもANAのSFCカードを作りましたし、NLカードも有るのでこの機会に断捨離しようかなとも一瞬思いましたが、思い留まって新しくカードを差替えて頂く事にしました。

カードの差替え手続きは非常に簡単でどなたでも出来るインターフェースになってます。継続的な支払いはこのカードでは無かったので他に登録変更する事も無かったので手続き的にはこれで終了となります。

申し込みして数日後にカードの停止連絡が来ました。新しいカードが近いうちに来るようです。

三井住友カードは基本0.5%還元でコンビニでは5%還元と言うサービスもありますが、そもそもコンビニは定価で値段が高いので緊急時以外は余り使いません。後は確かマクドナルドでもお得な還元率だったかと思います。

それから数日後に無事にカードが届きました。有効期限はそのままでセキュリティの番号だけではなくカード番号そのものも変わってました。

一連のカード差替え手続きがこれで完了となりました。

結局のところこれで安心してまた使えるので安心とは思いつつ、問題があったお店がどこだったのか今でも気になりますが、他のカード会社から類似の連絡が来てないので情報が流出したとされるその店ではこの三井住友カードでしか使ってないと判断するしか無いのですが、イマイチスッキリしない感じです。暫くは他のカードでも見覚えない請求が無いようにチェックしておきたいと思います。

 

-ブログ

© 2022 695TFのブログ Powered by AFFINGER5