旅行 食事

(2019年3月)香港の丸亀製麺に行って見た結果、、、

このブログはみんカラで記載したエントリーを移行して少し改変したブログです。

2019年3月は香港を観光してまして、市内を色々と歩き回ってたのですが、帰国前日の夜に丸亀製麺に行った時のブログです。

スカイ100の見学をしてまして、それを終えるとかなり遅い時間になってしまいました。

次の日は帰国ですので最後の晩餐は何か香港らしいものを、、、と思ってたのですが歩き回った疲れもあったのと、その間にちょこちょこ見かけた丸亀製麺が気になってたので入って試して見る事にしました。以前は吉野家も香港で試した事が有りました。

店に入った時には閉店まで後30分強と言ったところで空いてました。

日本と全く同じ雰囲気ですね。しかも一部を除き日本語表示とはw、、。

迷ったのですがこちらのゴマだれうどんを頼んで見る事にしました。

オペレーション自体は全く同じ流れでして、迷うことは無いと思いました。しかも日本語表示されてますしね。

左側は現地の言葉も書いて有りますが、右側は現地の人は分かるのかなと思いましたね。どんな感じでポスター見ているのかなとw。

と言う事でこちらが出て来たメニューです。

うどんの他においなりとなぜか揚げ餃子が有りましたので一緒に頼んで見ました。

実際に食べて見た感想ですが、うどんとおいなりは日本と全く同じですね。揚げ餃子が無ければ日本で食べた写真と言っても大半の人には通じそうですw。揚げ餃子はなぜメニューに有るのかは不明でうどんと合うような印象は無かったですが、単品でこれはこれで美味しく頂きました。うどんと一緒に食べるような感じでは無かったですけどね。

香港の吉野家で食べた牛丼は味付けがかなり日本とは異なり少なくても自分的には口に合わなかったのですが、香港に限らずかも知れませんが、ご飯ものよりうどんの方が国が違えど同じように変わらず食べれるような印象ですね。

と言う事で香港旅行中に日本食が恋しくなったらうどんの方が日本と同じように食べれると思いますので、こちらをお勧めしたいと思います!

-旅行, 食事

© 2021 695TFのブログ Powered by AFFINGER5